管理人
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。詳細プロフィールはこちら
\ Follow me /
最新の話題ツイートまとめ

3月4週目の気になったツイートまとめ

MT4って閲覧専用パスワードがあるので、それを外部サービスに繋げると簡単にその口座のデータを抽出できます。要するに本当にトレードされたかを証明できます。

最低これをしないと他人の勝ち報告なんて信用できないものですが、それでも別の口座で両建てしていればリスクは非常に抑えられて、なおかつ勝ちトレードのアピールをすることができるんですよね。

まぁ情報商材には気をつけてくださいね。

Tradeviewがサイトのデザインを変更しているようです。たまにそれでつながらないとかあるかも。

褒めてるようでアイフォの悪口っぽくなってるの笑う。

でも、昔からアイフォ使ってる人の私の印象はこんな感じ(笑)海外だからこんなもんよ?みたいな

わからないでもない。結局みんな、積極的に表に出てくる海外FX業者(=警告を受ける)を使うから。

ボーナスは悪く言うと”エサ”です。あまり食いつきすぎないように…

このツイートのスレッド全体はおもしろいので読んでほしいですね。

海外FX業者のアフィリエイトで正攻法は普通にウェブサイトを作ることですが、たまにセミナーやライングループなどオフやクローズドな勧誘があるんですね。

その場合「儲かる」だとか「自動売買」などを餌にするので顧客定着率は高そうです。

さらに稀に、自分たちで海外FX業者を用意するパターンもあります。

実際、海外FX業者を作るのはさほど難しいことではありません。ホワイトラベルという方法がありますし。

あまり儲かる話に食いつこうとしないように気をつけてください…

is6ってTwitterでよく見かける業者で、まぁボーナスを多めに配ってる業者なんですが、みなさん本当に懲りないですねぇ。

同じボーナス業者のXMでも似たようなことは少なからずありますが、でも5年後には絶対あなたはこういう業者を使ってないと言い切ります。

こういう業者に触れないのが私なりの生き残り方法だと思っています。

Tradeviewがビットコインなど仮想通貨での入金を終了すると発表しました。

これはTradeviewが直接ビットコインを受け取るのを終了したという意味なので、bitwalletやネッテラー、bitpayといったビットコインを扱っていた決済業者内でビットコイン→法定通貨に両替してTradeviewに入金すればOKです。

元々TradeviewはBTC建て口座を提供していなかったのでこの変更は大きな影響はないと思います。BTC→法定通貨への両替がTradeivewからbitwalletに役割が変わっただけです。

ビットコインウォレットは個人情報に結びついていないので、実質赤の他人の資金を入金することがとても簡単。

これをなんていうかとマネーロンダリングと言うんです。

この対応はTradeviewにしっかりとした規制と監査が働いている証拠だと思います。

このコメントをした方はもしかしたら「独立して専業トレーダーになり、法人名義の海外FX口座」の開設を目標にするという意味だったかもしれません。私の中で「海外法人口座」というと海外法人名義の銀行口座の開設という意味なので、上記のようにコメントをしました。それに興味のある人はぜひ読んでください。

ちなみに「法人名義の海外FX口座」なら日本法人で海外FX業者の口座を開くだけなので何の障害もありません。簡単。

MM2Hビザとはマレーシアに長期滞在するためのビザで、一般的にはリタイアメントビザか投資家ビザに当たると思います。

投資家ビザってほどではないんですが、このビザは約1500万円の資産があって、そのうち約900万円相当を定期預金にすれば取れるからです。

このお金がないならラブアン法人を作る方法がいいかもしれませんが、MM2Hを取れるなら節税という観点では最強です。

ちなみに私もゲットしたビザです。↓のような記事もあるので参考にしてください。

ビットウォレットを追ってSticpayも対応業者を増やしていますね。ビットウォレットが使えなくなったAxioryもSticpayを採用しているので便利になっていっています。手数料高いのがネック。

海外FX関係ありませんが、仮想通貨スタートアップのTenXがようやくデビットカードを発行することができるようになっています。日本はまだですが…

TenXのウリは、アプリのウォレットに入れたビットコインを両替なくそのまま使えることです。

他の業者は「ウォレット内でBTCからフィアットに両替してカードにチャージする」というアナログ方法でしか実現していなかったのを、TenXが世界初(たぶん)実現しました。VISAとスゲー揉めてたっぽい。

ビットコインだけではなく、イーサリアム、ライトコイン、リップルにも対応しているので欲しい人は楽しみに待っていましょう。続報があれば私がツイートするのでフォローしてみてください。

微妙な4択なんですが、自分的な回答はこんな感じです。

GEMは本当に全然知らないのでこれから調べます。

今週の一言

“GEMFOREXの人気が思ったよりすごい”

オススメしないにしても需要があるなら情報を集めて提供したいと思います。こうご期待。

次回まとめはこちら↓

前回はこちら↓

ABOUT ME
アバター
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。詳細プロフィールはこちら
関連記事

POSTED COMMENT

  1. アバター ぴよぴよ より:

    この記事の中程…、海外口座開設の質問をした者です。
    日本法人で起業をして、海外FX口座を開設という意味でした。
    紛らわしい文章でのコメント、申し訳無かったです。(´・ω・`)
    簡単とのことでしたので、安心しました。海外FX口座開設を目指します。

    • アバター ヨネダ メガネ より:

      いえいえこっちが勝手に解釈したことですので。
      個人口座に比べると法人口座は面倒なことがありますが…まぁすぐ達成できると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。