海外FX全般の記事

プロフィール

Me and TenX co-founders

ヨネダ メガネってハンドルネームでやってますが、本名はヨネダっていうのでヨネダかメガネって呼んでください。なおコンタクトを併用するハイブリッドタイプです

写真中央が私です。向かって右がポール氏、同左がトビー氏。ふたりはTenXの共同設立者で東京のミートアップに参加した時に写真をいただきました。

生まれは1986年で現在結婚して子供が二人いる生活をしております。

現在進行形ですがマレーシアへの引っ越しを予定。

Twitterやってるのでぜひフォローしてください。

上がFX関係ないツイートをするアカウント、下が海外FXのことをメインにツイートするアカウントです。

経歴

まず、自分は学歴も職歴も大したことがなく凡人です。

ただ昔から英語が好きで高校の時に思い切って単身アメリカ留学をしました。

一年間普通の公立高校にいたことで飛躍的に英語力が伸びましたね。

この時は漠然と大学で英語を勉強したり、また留学したり、その後英語を活用した仕事ができればなあと思っていたのですが…

で、実際に外国語大学に行ったわけですが1年もせずに中退。

漠然と大学に行くという気持ちだけだったので何か勉強したいことがあったわけでもなく、外国語大学といっても英語だけを勉強できるわけでもないので自分に合っていなかったのが続かなかった原因だと思います。

それからは適当にやりたい仕事だけをやったりして、自分はどういうことに向いていて、どういうことはやるべきじゃないのかをよく理解できました。最終的に外国人がよく来るホテルで働くことに。

最初は少し英語が役に立つかなと思っていた程度でしたが2年ぐらい仕事をしてみるとかなり自分の英語力が伸びたことに気がつきました。

大した学力も経歴もないので給料が安い仕事しかできなかった自分ですが、今でもそのホテルの仕事をやって英語力が伸びたことはラッキーだったと思っています。

ネイティブレベルではありませんが、小栗旬好きのインド人にLとRの発音うまいね!って褒められたことがあります。

ホテルの仕事を辞めた理由ですが、元から自分はサラリーマンには向いていないタイプで独立して一人で仕事をしたいと思っていたからです。

自分の好きなことを好きなタイミングでやって、仕事をやりたくないときはやらずに済むような生活、さらに場所にとらわれない仕事や子供などに時間を費やせるような仕事がしたいと思ったのもあります。

仕事について

今の仕事内容は主にブログを書くことです。いっぱいサイトを作っているわけでもなく今このサイト一つだけです。

あと主な収入源にはしていませんが投資での収入もあります。

不思議なことに投資の才能があったわけでもなくこれまで大きく稼いだこともないんですが、まとまったお金ができてからは投資に対する見方が180度変わりました。

投資で1万円を100万円にするのは難しいんですけど、1億円で100万円を稼ぐのは相当簡単で自分のような人間でも結構できます。資本主義万歳。

このブログでは最初は主に海外FXに関する内容を扱っていましたが、今は範囲を広げて何でも書こうと思っています。特に仮想通貨関連は積極的に。

将来のビジョン

「これからはブロックチェーンの時代だ」という考えはあまりなく、むしろこれからは個人の時代だと思っています。「個人が稼げる」という意味ではなく「個人でも稼げる」という意味なので、雇われの会社員がオワコンという意味ではありません。

ユーチューバーやブロガーなど会社に所属せずお金を稼ぐことが昔より簡単になっています。

なので私も、今一番力を入れていることはブログの収益を増やすことではなく、将来に向けて自分が影響力を持つことなることを目標にしています。具体的にはネットで自分のことを知っている人を増やす感じです。

ブログやSNS、YouTubeと言ったプラットフォームはお金を稼げるものではなく、あくまでもツールであってお金の根源はその本人の影響力だと思っています。

端的に言うと影響力に価値があり、その影響力というのは資産とは扱われない資産ということ。「価値」や「資産」というのは何もお金だけではありません。

なので今はその影響力を持つための活動を頑張っています。

もし私に言いたいことがあれば、サイトのコメント欄、ツイッター(@yoneda_megane)でリプまたはDM、FacebookのDMをしてくれれば対応します。

けど宣伝とかこちらにメリットがないと判断すれば無視しますんで。

お金には困っていないので、お金しかメリットがないお話はしてこないでください。

ツイッターではこんなことツイートしてるのでぜひフォローしてください。

ABOUT ME
ヨネダ メガネ
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。詳細プロフィールはこちら

POSTED COMMENT

  1. サイトからの突然のコメントで申し訳ございません。
    初めまして。投資情報サイトGogoJungleを運営しています株式会社ゴゴジャンの宮田と申します。

    サイトを拝読しましてコメントしました。

    今回、コメントしました理由としましては、恐縮ではございますが、FXのご経験を、投資ナビ+の記事として投資情報サイトGogojungleでご掲載していただけないかと思い、メール致しました。

    ただ、どんな会社かもお分かりにくいかと思います。
    初めての方でも商品作成~販売まで全て無料でサポートいたしますので、お気軽にお問合せください。

    詳しくはメールにてお問い合わせください!
    ご連絡心よりお待ちしています。

    株式会社ゴゴジャン
    宮田

  2. アバター カワムラ より:

    はじめまして、XMの記事をさがしていたら、ふと、ここに来てしまいました。
    当方、FXトレードの初心者で、現在、XMで自動売買トレード(MT4+EA)をしています。
    証拠金2万円くらいでレバシッジ100倍に設定しています。
    しかし、7万円くらいまでいくとそこから負けてしまい、元の2万円くらいになって、そのあたりを行ったり来たりして、さっぱりです。
    ヨネダさんは裁量トレードですか、それとも自動売買ツールは使いますか?
    自動売買ツールについてご意見を聞かせてください。
    よろしくお願いします。

    • ヨネダ メガネ ヨネダ メガネ より:

      自動売買は何を使えばいいかわからないのでまったく使いません。
      永遠に勝てる方法なんかありませんし、FXの自動売買の商品は短期的な結果を出していればとりあえず売れて、損失を出しても販売者にリスクはありませんしね。
      そして残念なことに私は裁量トレードで全然勝てない人間なのです…w
      まったく力になれなくてすいません。まぁ長年やってるおかげで資金管理はしっかりしているので損失はまったく困らないレベルに制御できています。

  3. アバター kaneko より:

    初めまして、FX歴2年です、聖杯探しに資金をかけていましたが、悪癖を減らす努力でここ7週間利益が出ています。少し有頂天になっていますが、ふと出金のことを調べていてこちらにたどり着きました。
    Gentrade昨日口座開設したのですが一寸不安感があります、
    いろいろ拝見して、Twitter-FollowしてBitwallet口座開設、Axiory口座開設申し込んでみました。
    マレーシアにお住まいですね!私は欧州なのでもう少し頑張って仕事をして、
    常夏のマレーシアに移りたいと思っています。
    大変参考になりました、今後とも宜しくお願いいたします。
    金子

    • ヨネダ メガネ ヨネダ メガネ より:

      ありがとうございます。Gentradeはまったく聞いたことがないですね…
      欧州であれば安心できる大手はたくさんあると思いますが、レバレッジ制限回避などでAxioryを使う感じでしょうか?

      • アバター 匿名 より:

        ご返事ありがとうございます、BitwalletとTradeview口座開けられたのでAxioryはPendingになっています。口座の開設の必要書類が日本語か英語でないとダメだとか海外の会社らしくないです。
        Bitwalletも入金は欧州銀行の口座はなく日本の住友しかないのですなんとなく海外の会社らしくないです。
        とはいえお陰様で口座開設出来ましたので少しづつ資金を増やして行ければと思います。TVのC-trade少し扱いに苦戦中です。
        貴重な情報ありがとうございました、お元気でお過ごしください。
        今後とも配信楽しみにしております。
        金子

  4. アバター 杉浦 より:

    はじめてまして クローンサイトの事で 検索していたら ここに辿りつきました、

    今回 ある案件でMAT4を使っての内容だったのでしたが、お金を振込む前にMAT4の自動販売が 停止処理になったと。それで今度はFXDDのほうでやることになったのですが。なんだか心配になり、
    ここの記事を読ませてもらった中に、クローンサイトのURLは同一はないとありました。
    と言うのは どうゆうことなんでしょう?
    仮に、 自分がFXDDとなのるサイトのアドレスやURLをみたとして、それが FXDDの公式のURLと同じだとしたら、本物と思っていいのか? その逆で
    URLが違えば 本物と思っていいのか?
    どちらなんでしょうか。
    マルサ金融庁のサイトからFXDDのサイトに飛べるとありましたが。
    マルサ金融庁のサイトが どれなのか分かりません。
    教えて貰えると 有り難いのですが。
    宜しくおねがいします。

    • ヨネダ メガネ ヨネダ メガネ より:

      クローンサイトのURLは同一はないとありました。と言うのは どうゆうことなんでしょう?

      免許証の番号、パスポートの番号など絶対に重複しないものと同じです。URLというのは重複しませんので、「本物と同じURLの偽サイト」は存在しません。

      仮に、 自分がFXDDとなのるサイトのアドレスやURLをみたとして、それが FXDDの公式のURLと同じだとしたら、本物と思っていいのか? その逆でURLが違えば 本物と思っていいのか?

      公式と同じアドレスは公式しか存在しませんが、それをどうやって本物と判断するかが問題です。
      URLが違えば本物ではない可能性があります。

      https://www.mfsa.com.mt/pages/lh.aspx?id=1930

      例えばこれがマルタ金融庁のサイトです。

      しかしFXDDはマルタとは別にバミューダ登記でも活動しており、日本人は基本的にバミューダのほうを使います。
      https://www.fxddtrading.com/bm/jp
      URLはこれです。
      見ての通り、fxdd.comとは違うアドレスなのでこれだけだと「本物である」という保証はありません。
      今度はバミューダの金融庁などの第三者の信頼できるサイトが提示するアドレスを信頼できるソースとして使うことになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。