初心者でもわかる、独断と偏見による海外FX比較

海外FXの特徴や国内との違いなどをまずは解説し、そのあと筆者独自の視点での海外FX業者を比較を紹介します。

海外FXと国内FXの違いは?

  • レバレッジ制限がない
  • 追証なし
  • ボーナスがもらえる
  • クレジットカードで入金できる
  • 税金が国内FXと違う
  • 出金拒否の可能性がある
  • スプレッドが広め

順番に解説していきます。

ハイレバレッジでトレードできる

現在先進国では日本、アメリカ、EUなどがレバレッジ制限を設けています。

なので正確には海外のブローカー全部がハイレバでトレードできるわけではありません。

ただ元からアメリカやEUのブローカーを使っている日本人は少なくて、いま日本人が多く使っているブローカーはレバレッジ500倍くらいが主流で、まれに1000倍以上のところがあるという感じです。

残高がマイナスになっても追証を請求されない

いわゆるゼロカットと言われていて、追証というのは相場の急変動で口座残高がマイナスになって追加入金を求められることをいいます。

入金額以上の損失を被る可能性はありますか?

いいえ、お客様が入金された金額以上を失うことはありません。特定の通貨ペアでスリッページが発生し口座残高がマイナスになりました場合には、新たにご入金頂き次第、マイナスが自動的に解消されます。

引用元:XM公式サイトよくある質問

海外FXならどこでも基本的には請求されないという認識で間違いありませんが、一部の業者は建前上追証を請求すると明言しているところもあったり、請求しないと言ってたのにいざ大きな損失が出たら勝手に口座のお金を損失に補填したりとイレギュラーなこともあります。

実際追証を請求すると明言していても、じゃあ残高がマイナスのまま放置したら取り立てに来るのか?というと海外から来れるわけがありません。犯罪に関わっていないのに差し押さえもできるわけがありません。

なので追証なしを反故にする悪質な業者を除けば、ほとんどのブローカーで追証を気にする必要はないと言えます。そういった悪質な業者を利用しないために後ほど紹介するブローカーを参考にしてほしいです。

クレジットボーナスがもらえるブローカーがある

ソーシャルゲームでゲーム内コインを購入したら「+何コイン追加でプレゼント」みたいなのあるじゃないですか?

海外FXのボーナスもそれと似たようなもので、トレードに利用できるバーチャルマネーがもらえます。それをクレジットボーナスと呼んでいます。

これを利用すると例えばXMという業者であれば50,000円入金して50,000円分ボーナスがもらえるので合計100,000円としてトレードすることができます。

現金プレゼントキャンペーンではないので、そのままボーナスを出金して丸儲け…というのはできません。

XMの最大レバレッジは888倍なので国内の業者に比べると低資金でたくさんトレードすることができるようになります。これが海外FXの魅力でしょう。

ちなみにすべての海外業者でボーナスがもらえるわけではなく、全くボーナスを提供していない業者もたくさんあります。ボーナスを提供していない海外FX業者は玄人トレーダー向けの傾向があり、とにかくスプレッドが狭くてブローカーを探している人におすすめです。

クレジットカードで入金できる

ほぼ全ての海外FX業者にクレジットカードで入金できます。規制されているのはアメリカと日本くらいでしょうか?

クレジットカードの入金のメリットは、手続きのシンプルさや口座への反映時間が早いことです。Amazonで買い物するのと同じ感覚で入金することができるので多くの人が利用しています。またクレジットカードのポイントをもらえるのもお得だと言えるでしょう。

クレジットカードの現金化は簡単にできないように対策されています!

税金が高くなるというデメリット

外国為替証拠金取引(楽天FX)で発生した利益は、「雑所得」として課税の対象となります。
楽天FXなどの店頭デリバティブ取引等に係る税制は取引所取引と同じく、税率20.315%(所得税15%・住民税5%・復興特別所得税0.315%[所得税15%×税率2.1%])の「申告分離課税」となります。
楽天FXは「先物取引に係る雑所得等」に含まれ、損失の繰越控除や先物取引等間での損益通算が行えます。

引用元:楽天証券FXの税制について

日本でのFXに対する利益は申告分離課税となり、一律の税率が課せられて、さらに損失の繰越等が可能になります。

しかし海外FXでの利益に対しては申告分離課税ではなく総合課税というのが今の認識だそうで、そもそも申告分離課税なのは雑所得等の課税の特例であることから、金融庁に認可された第一種金融商品取引業ではない海外FX業者が特例に当たらないのは納得です。同じようにビットコインなどの仮想通貨の利益に対しても申告分離課税ではなく総合課税です。

総合課税によるデメリットは累進課税による高税率です。税率の表を国税庁のNo.2260 所得税の税率から引用させていただきます。

課税される所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円を超え 330万円以下10%97,500円
330万円を超え 695万円以下20%427,500円
695万円を超え 900万円以下23%636,000円
900万円を超え 1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円を超え4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円超45%4,796,000円

例えば「課税される所得金額」が700万円の場合には、求める税額は次のようになります。
700万円×0.23-63万6千円=97万4千円

「課税される所得金額」は例えば給与所得と海外FXの利益を合わせて控除を差し引いた金額になります。

ただし国内FXと比べて全てにおいて税金が高くなるというわけではなく利益が少なければ一律21.315%より安くなるケースもあるでしょう。

とりあえずめちゃくちゃ儲かると恐ろしい税率が襲いかかってくると覚えておくと良いです。

なお雑所得が年間20万円未満だと確定申告が不要とのことですが、もともと確定申告をする必要がある人など一部の人は20万円未満でも確定申告が必要だそうです。詳しく書かれているサイトを見つけたので参考にしてください。

雑所得20万円以下は確定申告不要?副業で得た雑所得について分かりやすく解説

税金の計算はこちら→所得税・住民税簡易計算機

ちなみに、これは個人の所得税なので法人であれば関係ありません。法人は個別の分離課税がなくすべての事業所得に対して課税されるため、海外FXの節税対策に法人化は有効だといえます。

海外FX法人口座のおすすめ業者と注意点まとめ国内FX業者のレバレッジ規制がついに法人口座にまで広がり、海外FXの利用を検討している人もいると思います。 そこで、日本法人による...

出金拒否の事例がある

国内FXで口座を凍結されたという話はよくありますが、利益まで取り消されて出金拒否されるという話は聞いたことがありません。しかし海外FXでは起こりえるのが恐ろしいところです。

出金拒否が起こる多くの原因はボーナスです。

ボーナスの不正利用判定による出金拒否

そもそも、ボーナスをくれる業者はノミ業者やB-Bookと言われる顧客の損失が利益になっている業者であることが大半です。

ザックリ言うとB-Bookは顧客の注文を”呑み”、反対のA-Bookは呑まずにすべてカバー先に流すというFX業者のビジネスモデルのことです。

さらにボーナスを使った裏技的なことで利益を出されると大赤字なのでブローカーはものすごく注意深く監視しています。

儲かると出金拒否

もうひとつ、ボーナスに関係なく単純に儲かったから出金拒否されるという危険性もあります。ノミ業者やB-Bookがすべてボーナスを提供しているわけではありませんからね。

こっちはボーナス絡みの出金拒否と違って対策難易度が高いです。ボーナスは使わなければいいだけですから。

これは評判の良いブローカーだけを利用し、複数のブローカーに資産を分散させるのが対策になるでしょう。個人的にはツイッターで情報を収集するのが良いと思います。

これに関しても私おすすめのブローカーを書いていくので参考にしてください。

国内に比べてスプレッドが広い

日本のFX業者の特徴はスプレッドが0.3ピップスで、狭く固定されていることです。これは世界的にも珍しくて、取引高が世界一多い非常に巨大なマーケットメーカーとして機能していることがこれを可能にしています。

GMOクリック証券 FX取引高、7年連続で世界1位~2018年(1月~12月)FX取引高調査~

てか全世界での取引高上位は日本の業者が占めているらしい。どれだけ日本人ギャンブル好きなの🤣

海外FX業者のスプレッドが広いというよりそもそもビジネスモデルが異なるので単純に優劣をつけるのは難しいです。

実際クリック証券とは全く異なる変動スプレッド+手数料のデューカスコピーは海外FXとほぼ同じようなレートと手数料金です。まぁデューカスコピーは日本で認可されているスイスのFX業者なので海外FXといえば海外FXですが。

よく国内FXはディーリングデスクモデル(DD)と言われ不正行為しまくりだと言われますが私はそうは思いません。国内FXは確かにブローカーの都合の悪い注文は弾かれたりするので、約定拒否なしの海外FXのほうが優れていることもあるかもしれませんが。

個人的にはどっちがいいかという問題に答えはないと思います。人それぞれ。

クリック証券のような0.3で固定スプレッドは海外FX業者にはありませんが、近いところはあります。自分にあったブローカーを見つけられるようにしましょう。

海外FXへの入出金方法

先ほど海外FX業者はクレジットカードで入金ができると書きましたが、その他に銀行送金や電子マネー業者を利用する入金方法もあって、バリエーションが豊富な分どれを使えばいいかわかりづらいですよね。

主な入金方法は次の3つです。

  • クレジットカード/デビットカード
  • 銀行送金
  • Bitwalletなどの入出金サービス経由

個人的にはBitwallet(ビットウォレット)に対応している業者を使うのがおすすめです。Bitwalletは端的に言うとPayPalみたいなもんです。

ビットウォレットはどういうサービスでメリットがあるのか
Bitwalletとは?何ができてどれくらい便利なのか解説Bitwallet(ビットウォレット)って一体なんだ?という人のためになぜ海外FXユーザーに必須のサービスなのか解説します。 なお...

なぜおすすめかというと、Bitwalletを使えば海外FX業者なのに海外送金を使わなくて済み、手数料が数百円で済むからです。しかも口座への反映も早い。

今の海外FXではこのBitwalletが一人勝ちみたいになってます。ライバルがほとんど存在しないジャンルで、過去に存在した大手は金融庁の圧力で潰されて…

とにかく、国内FX業者と比べてバリエーションが豊富で自分にあった方法を選べるというのはいいですよ。

海外FX比較

こういった比較ではランキング形式が流行っているのですが、ランキング形式はすごく作為的になって、しかも人それぞれブローカーに求めることって全然違うのでランキング形式にはしません。順番はある程度知名度のある順番を優先していますが特に意味はありません。

共通事項

クレジットカード入金ができる

日本語サポートがいれば日本語の本人確認書類でOK

スキャルピングOK

自動売買OK

スキャルピングがダメとかEAダメとかいうところは使わないほうがいいです。

Tradeview

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
400倍(MT4は200倍)狭い
ボーナスBitwallet
なし

外部リンク:Tradeview公式サイト

個人的おすすめナンバーワンブローカーです。実際にメイン口座で使ってます。

Tradeviewは手数料制の口座がメインです。スプレッドと手数料を合わせた取引コストはこの業界でもピカイチ!めっちゃ安いです。USDJPYなら間違いなく1pip切っています。

こんな人におすすめ

✅日本語サポートが必要

✅とにかく低コストでトレードしたい

✅10万円以上入金できる

✅A-Bookがいい

✅入出金の手数料が安いほうがいい

Tradeviewの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

低資金トレードには向いていない

最低入金額が10万円で最低ロットが0.1(1万通貨)なので低資金でやりたい人や限界ギリギリのハイレバ勝負がしたい人にも向いていません

さらにMT4口座の最大レバレッジは200倍(デフォルトは100倍)と他社より低めです。

Tradeviewでの不満

入出金にはBitwalletが対応しているので非常に低コストで素早く入出金が可能です。ただ他のブローカーに比べると手動対応しているので少し遅いという評価です。

一般的にクレジットカード入金やBitwalletによる入金は即時反映されるのですが、Tradeviewでは少し時間がかかります。

さらに、なぜか口座間資金移動は催促するまで1週間も2週間も待たされるという…。この部分は改善を期待したいですね。

でも、会社としてもすごく信頼できる所なので私がすすめるならまずここです。

タイプが似ているブローカー

FxPro

Axiory

TitanFX

MyFX Markets

Tradeviewは国内FXで言うとA-BookのForex Exchangeや同じ手数料制のデューカスコピーと同タイプと言えるでしょう。

Tradeviewについてもっと詳しく知りたい方は下記ページもご覧ください。

Tradeviewってどんなブローカー?
Tradeviewはどういうブローカー?他との違いと優れた点を紹介いや〜Tradeviewすごい!cTrader口座でのスキャやMT4口座での自動売買をやってみて、スプレッドの狭さと手数料の安さに感動!...

XMTrading

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
888倍広い
ボーナスBitwallet
あり

外部リンク:XMTrading公式サイト

XMのメリット

現在日本人に人気ナンバーワンの海外FX業者です。よくXMと呼ばれています。大手のブローカーに分類されるので信頼できない怪しいところを避けたい人にもおすすめです。

XMに向いている人はズバリ低資金でハイレバトレードをしたい人です。50万円分の入金ボーナス、888倍のレバレッジ、ゼロカットによるセイフティーネットを駆使して爆益を目指すと良いでしょう。

XMには口座開設ボーナスが3000円分用意されていて、これは入金しなくても貰えるボーナスなのでノーリスクでXMでのトレードをお試しすることができます。

XMのボーナスとは?
XMの口座開設ボーナスと入金ボーナスキャンペーンを解説海外FX業者のXMで提供されている2種類のボーナス、3000円口座開設ボーナスと入金ボーナスについて解説します。 ボーナスの仕様、...

会社の規模も大きくユーザの評判はすこぶる良いので、まずはボーナスを使って低資金でやりたい人におすすめです。

XMのデメリット

XMのだめなところはまずスプレッドが広いことです。ドル円なら1.8ピップスくらいなのでスキャルピングには向いていないです。

あと入金にクレジットカードや国内送金、Bitwalletを使って安く入金はできるのですが、利益分の出金は海外送金でしかできません。個人的にこの点もマイナス評価です。

海外送金は手数料が数千円かかったり平気でするので注意が必要です。

こんな人におすすめ

✅ボーナスがほしい

✅日本語サポートが必要

✅ハイレバトレードがしたい

✅1万円以下でもやりたい

✅入出金の手数料が安いほうがいい

XMの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

XMのアフィリエイト

XMのアフィリエイトは他のブローカーと比較して稼げるので、自分でもXMを使いながらアフィリエイトによる副業収入を作ることは非常に有効です。

XMのアフィリエイト報酬は、紹介した顧客の1ロットあたり最大10ドルとなっています。

XMは利用者も多いのでとりあえずアフィリエイトをやっておきたいブローカーです。せっかくXMを使うならぜひやっておきましょう。

XMのアフィリエイトの仕組みと儲かる理由。やり方も解説。
XMアフィリエイトの仕組みとやり方など基本的なことを解説 XMアフィリエイトってどういう仕組み?なんか稼げるという話をよく聞きますよね。そこでXMアフィリエイト歴がもう6年以上の私が基本的な...
タイプが似ているブローカー

iFOREX

GEMFOREX

Land-FX

XMについてもっと詳しい記事は↓こちら。

初心者もすぐにわかる!XMってどんな業者?メリットやデメリット
XMTrading - 海外FX業者解説私が初めてXMTrading(以下XM)を使ってからもう5年くらい経ちますかね。一応いろいろと海外FX業者を見てきてXMにも詳しいです。...

FxPro

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
500倍広い
ボーナスBitwallet
なし

外部リンク:FxPro公式サイト

FxProのメリット

FxProは大手の業者なので信頼できる業者といえます。

評判はボチボチです。時々スプレッドの異常拡大やレートに関して悪く言われているのを見るのでそこは気をつけたいところです。実際に使ってみてどれくらい自分のトレードスタイルに影響があるのかを見極めないといけません。

通貨以外の商品数が豊富

FxProの株式CFDはとにかく数が多いです。米国株式だけで80以上あり、イギリスとフランスとドイツの銘柄もあります。

その他にも原油、天然ガス、コーヒーやココア、ビットコインなど1つのプラットフォームでなんでもトレードできるのがFxProのいいところです。

こんな人におすすめ

✅有名な大手業者がいい

✅ボーナスはいらない

✅固定スプレッド口座がいい

✅MT4、MT5、cTraderなど色々なツールを使いたい

✅個別株式をたくさんトレードしたい

FxProのデメリット

日本人にもかなり知名度のあるブローカーですが、ここ数年で日本人サポートがいなくなってしまいました。ウェブサイトは日本語に対応しているので使いやすいとは思うのですが何かあったときの問い合わせに日本語を使えないのは不便かもしれません。

ボーナスは一切提供しておらずスプレッドもドル円で大体1.6ピップスという割と特徴のないスペックのブローカーです。出金拒否といったネガティブなトラブルはほぼないと言えるので大手の海外FX業者を探している人向けといえます。実際そういう人は少ないせいか最近は日本人離れが加速しているように見えます。

ただとにかく大手で有名なところなので覚えておいて損はないと思います。変な業者を使って消耗したくは無いですからね。

タイプが似ているブローカー

Tradeview

Axiory

TitanFX

iFOREX

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
400倍狭い
ボーナスBitwallet
あり

外部リンク:iFOREX公式サイト

iFOREXの特徴

  • 日本人へのサービス提供期間が長い
  • ボーナスを提供している
  • MT4を採用していない
  • 銘柄が多い
  • 強制ロスカットが維持率0%で発動

XMと同じくボーナスを使って低資金でハイレバトレードをしたい人におすすめです。MT4は無いですが自動売買をしないのであれば特に問題もないでしょう。

日本でレバレッジ規制が始まった2010年からずっと一定の日本人ファンがいて、ハイレバ戦士と言えばiFOREXユーザーというくらいで、長年の積み重ねで評判は非常に良い部類です。怪しい業者でもないので人柱になる可能性はほぼありません。ユーザが多いのでTwitterでiFOREXユーザーを探すのは難しくありません。

日本語サポートも非常に丁寧なので海外FX初心者でも使いやすいでしょう。

iFOREXでトレードできる銘柄

iFOREXでトレードできる銘柄

多すぎて全部を紹介することはできませんが、通貨以外にも人気なのが原油や天然ガスなどの値動きが激しい商品で、他にもビットコイン、日経225などの世界の株式指数や日本の個別株まであったりします。

全商品の一覧はiFOREX公式サイトで確認してみてください。

こんな人におすすめ

✅ボーナスがほしい

✅日本語サポートが必要

✅FX以外の銘柄にも興味がある

✅MT4がなくても大丈夫

iFOREXの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

iFOREXのスプレッド

iFOREXスプレッド

iFOREXのスプレッドはXMと同じく広かったのですが、最近になりかなり狭くなりました。

ドル円で1ピップを切っているのはボーナス業者ではかなり珍しいです。変動スプレッドと聞いていましたが、USDJPYならほぼ0.7で固定されています。

iFOREXの100%ボーナス

iFOREXではまず初回入金額に応じてボーナスがもらえます。

あなたの入金あなたのボーナス金額取引資金合計
$500$500$1000
$1000$1000$2000
$3000$1800$4800
$5000$2600$7600

引用元:iFOREX公式サイトプロモーション

1000ドル(10万円)までは100%、それ以降は40%のボーナスがもらえます。XMでは100%は500ドル、それ以降は20%のためiFOREXのほうが単純にボーナスが多いです。

これにプラスしてキャッシュバックキャンペーンも用意されています。XMなどと同時に使うのがリスクヘッジにもなっていいと思います。

iFOREXデスクトップ版トレードプラットフォーム
iFOREXのボーナスを解説。iFOREXを使うメリットとは?iFOREXといえばハイレバレッジとボーナスがウリ。しかし、なんと2018年4月頃にそれまでドル円のスプレッドが1.8あったのを0.7に...
タイプが似ているブローカー

XM

GEMFOREX

Land-FX

GEMFOREX

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
1000倍普通
ボーナスBitwallet
あり

外部リンク:GEMFOREX公式サイト

GEMFOREXについて

実は私はGEMFOREXをこれから使ってみようかなという段階です。実際の使用感を伝えることができませんが長年観察した結果、そこそこ信頼して使っても良い業者なのかなと思っています。

GEMFOREXは日本人が作った海外FX業者です。そのため海外ではまったくの無名です。

こういう日本人が作った海外業者って胡散臭くなるんですよね。ただそれを気にしなければ日本人向けのサービスを受けられると思っても良いでしょう。

GEMFOREXはもともと自動売買を無料で使えるサービスを提供していて、そこから他のFX業者のホワイトラベルで始めて、今現在の自社でFXサービスを提供するに至っています。

外部リンク:GEMFOREX公式サイト、設立までの経緯

そのためGEMFOREXは自動売買とコピートレードをメインとしたFX業者といえます。

また他と比べても割と高額なボーナスキャンペーンがあるのでまずそれ目的で少し触ってみるかって言うのにも向いています。

GEMFOREXの評判

Twitterで情報収集をしていると、まぁまぁの評判かなと思います。

しかし、正直なところ会社としての信頼は全くないです。時間をかけて誠実に営業しているかどうかでしか判断できません。それはGEMFOREXがまともな規制を受けてFX業をやっているわけでは無いからです。この辺がデメリットですね。

今まで私が使ってこなかったのはこれが理由です。自ら人柱になる必要なんて全くないですから。この業界で5年ぐらい生き残っていたらとりあえず使っていいかなぁと思えるのでそろそろかなと思った次第です。

こんな人におすすめ

✅入金不要の口座開設ボーナスがほしい

✅無料で自動売買をしたい

✅手数料無料のノースプレッド口座を使いたい

GEMFOREXの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

新規口座開設ボーナス

GEMFOREXでは口座を開設して本人確認を終えれば2万円分のボーナスを受け取ることができます。このボーナスは入金せずにもらえるもので、ノーリスクで2万円分のトレードができます。

XMの口座開設ボーナスは3000円なのでGEMFOREXはかなり多いです。

このボーナスでトレードして利益が出た分は出金できる現金ですが、ボーナス自体はトレードにしか使えない出金できない物なのでご注意を。

(ボーナス金額はキャンペーン時期に異なる可能性あり公式サイトで都度確認してください)

外部リンク:GEMFOREX公式サイト 2万円の新規口座開設ボーナス

無料EA

GEMFOREXは、元EAの販売サイトであるため現在でも無料でMT4の自動売買(EA)を利用することができます。

GEMFOREX 無料でEAを使う条件GEMFOREX 無料でEAを使う条件

無料で使う条件は5万円以上の入金をすることだけで、スプレッドに利用料を上乗せ(マークアップ)することはありません。

GEMFOREXが自社でやっているサービスなので無料で利用でき、これがブローカーではないところがやろうとするとマークアップやどこかのブローカーを利用する条件がついてきたりします。

これは他の海外FX業者では見られない独自性のあるサービスです。

外部リンク:GEMFOREX無料EAの利用

ミラートレード

ミラートレードとはコピートレードとも呼ばれる、他人のトレードと同じトレードを自分の口座で行うものです。

GEMFOREXのミラートレードがEAと違う点は、自分でEAを設置し設定する必要がなく、VPSの稼働も必要ない点です。

また、GEMFOREXは自社でシステムを用意しているので他社と違って手数料が無料なのが特徴です。

手数料がないのはユーザーにとって大きなメリットですが、デメリットは種類が少ないことでしょう。

外部リンク:GEMFOREXのミラートレード

タイプが似ているブローカー

XM

iFOREX

Land-FX

Axiory

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
400倍狭い
ボーナスBitwallet
なし

外部リンク:Axiory公式サイト

Axioryも日本人にターゲットを絞ったブローカーで、強い金融規制下で営業しているブローカーではありません。こちらも数年監視して、たくさんのユーザの評判も悪くないことから使えるブローカーだと判断しています。

Axioryはボーナスを提供しておらずシンプルにトレードの結果を求めて使うタイプのブローカーです。

こんな人におすすめ

✅ボーナスより低スプレッドを求める

✅日本語サポートが必要

✅手数料制口座がいい

✅cTraderを使いたい

Axioryの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

Axioryのスプレッド

Axioryにはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類があり、スタンダードは手数料がなし、ナノスプレッドが手数料ありの口座です。

Axioryスタンダード口座のスプレッドAxioryスタンダード口座のスプレッド
Axioryナノスプレッド口座のスプレッドAxioryナノスプレッド口座のスプレッド

これは30秒程度のGIF動画なので参考程度にしてください。

特にナノスプレッド口座は魅力的なスプレッドだと思います。手数料は1ロット6ドルなので、通貨によりけりですがだいたい0.6〜0.8ピップス換算と考えてOKです。

そうするとナノスプレッドのほうがお得であることがわかると思います。何かの事情で手数料無料のほうがいいという方以外は、基本的に手数料ありのほうがコストが安くなることが多いのでナノスプレッド口座の利用をおすすめします。

AxioryのcTrader口座

Axioryには有名なMT4だけでなくcTraderというトレードソフトウェアが提供されています。これがまたMT4に比べると大変優秀で、特にスキャルピングで実力を発揮します。

手数料はMT4と同じなので、MT4でしか使えないEAを使うとかでなく、裁量トレードしかやらないのであればぜひcTraderを使ってみてください。cTrader対応業者が少ないので貴重ですよ。

タイプが似ているブローカー

Tradeview

TitanFX

Myfx Markets

FxPro

Axioryの詳しい記事は↓こちら。

なぜAxioryを使うべきなのか?理由と詳しい解説スプレッドが狭くて使いやすい海外FX業者はないかなと思っている方にぜひオススメしたいのがこのAxiory。 着々とユーザーを増やしてい...

TitanFX

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
500倍狭い
ボーナスBitwallet
なし

外部リンク:TitanFX公式サイト

TitanFXもぶっちゃけどういう会社なのか?というのが全くわからない不安になるタイプのブローカーです。この点はGEMFOREXやAxioryと似ています。

全体的な印象もAxioryに似ていて口座のスペックは特にMyFX Marketsに似ているといえます。

スプレッドが狭い業者なのでボーナスが不要でスキャルピングやがっつり自動売買で取引コストを抑えたい人に見て向いているでしょう。

しかし、Twitterでの利用者の数や評判を見ていると、個人的には過大評価かなと感じます。

こんな人におすすめ

✅ボーナスより低スプレッドを求める

✅日本語サポートが必要

TitanFXの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

TitanFXのスプレッド

TitanFXスタンダード口座のスプレッドTitanFXスタンダード口座のスプレッド約30秒

これはスタンダード口座なので手数料はなしです。

XMやFxProと比較するとUSDJPYで約0.5~0.7ピップスくらい狭いですね。

タイプが似ているブローカー

Axiory

Tradeview

もっとTitanFXについて知りたい人は下記記事を参考にしてください。

これがTitanFXの良い所悪い所ってのをまとめた!使おうと思ってる人は読んでくれ実は私はTitanFXの口座は使えてないのでリアルな使用感は伝えられないんですが、いろいろな海外FX業者を使っている私が独自の観点からT...

Land-FX

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
500倍狭い
ボーナスBitwallet
あり

外部リンク:Land-FX公式サイト

信頼できるかという点ではLand-FXの関連会社はイギリスのライセンスを取得しているため「ないよりかは信頼できる」といえます。ただ日本人が使うLand-FXはイギリスライセンスの規制範囲外なので直接的にメリットはありません。会社の規模が大きいという判断材料があるだけですね。

その会社の規模を判断する上でLand-FXは仮想通貨をMT5でトレードできるWisebitcoinというブランドも立ち上げています。また公言されていませんがSticpayという入出金サービスもLand-FXの関連会社がやっている可能性が高いです。

このように会社の規模があると判断できる場合、露骨な詐欺会社ではないと言える点がまず安心して使えるといえます。

Land-FXのボーナス

しかしLand-FXのボーナスに関して悪い評判がちょくちょく耳に入ってきます。

冒頭のほうで、ボーナスというのは出金拒否のトラブルになりやすいと書きましたが、そのボーナスがらみの利益取り消しが目立つ時期があったのです。最近少ないかな?

詳細は不明ですが利益が出て出金するときに審査が入って元本しか出せないというパターンです。

「まぁ元本返ってくるならとりあえずやってみて、問題なければラッキー」くらいのスタンスでできる人はどんどんチャレンジしてみるといいです。ボーナスはXMより多いですしスプレッドも狭いです。

Land-FXで出金拒否?
Land-FXの出金拒否、利益取り消しに関して私が知っていることLand-FXはスポーツチームのスポンサーになったり、厳しいことで有名なイギリスFCAライセンスを取得しEUに進出するなど、現在とても成...

さて、Land-FXには2種類ボーナスがありますが100%ボーナスが基本的におすすめなのでここでは100%ボーナスだけ解説します。もう一つボーナスについては下記ページで解説しています。

Land-FXのボーナスはどんなの?
Land-FXのボーナスはどんなの?口座別ボーナスの違いと不正行為による出金拒否についてLand-FXのボーナスについて注意事項などをまとめたので、これから利用する予定の人はぜひ読んでください。 2種類のボ...

100%ボーナスはLPボーナス口座というものを開設すると、1万円~50万円の入金に対して入金額と同額のボーナスが付与されるというものです。

XMの100%ボーナスは最大5万円、iFOREXは10万円なのでLand-FXの50万円はかなり多いと言えます。

こんな人におすすめ

✅ボーナスがほしい

✅低スプレッドでトレードしたい

Land-FXの評判

Twitterでの評判を集めてみました。

タイプが似ているブローカー

XM

iFOREX

GEMFOREX

MyFX Markets

評判日本語サポート
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
レバレッジスプレッド
400倍狭い
ボーナスBitwallet
なし

外部リンク:MyFX Markets公式サイト

特徴は日本語サポートがしっかりしていながら公式サイトに日本語が全くないことです。実はこうすることで金融庁の警告書の発出を行った無登録の海外所在業者リストに乗らないのです。

また、他のブローカーと比べて積極的なプロモーションを行っていないのが目立たない原因です。が、実は意外と良いブローカーなんです。

ここはTitanFXと同じくオーストラリア全体で日本人お断りになった後にできたブローカーです。できた当初から一貫して日本語ページを用意しないことでやってきたのです。

そのため公式サイトを見てみると「なんだこのサイト?」と思う人は結構多いと思います。実際めちゃくちゃ怪しい詐欺サイトと雰囲気が似ているとも言えます🤣

しかしスプレッドや約定に関してはかなり期待して良いといえます。

とっつきにくさという壁を越えるとかなり使いやすいブローカーになるでしょう。

MyFX Marketsのスプレッド

Standard口座とPro口座のスプレッドを並べて比較しています。左側が手数料無料のスタンダード口座です。

プロ口座の手数料は1ロットあたりUSD 7なので、単純に0.7ピップスくらいと換算すればOKです。

Tradeviewと比較して、手数料は高めですがスプレッドは非常に狭いです。私個人もTradeviewと並行してMyFX MarketsのPro口座を利用しています。

こんな人におすすめ

✅低スプレッドがいい

✅日本語サポートが必要

✅ボーナスは必要ない

タイプが似ているブローカー

Tradeview

TitanFX

ボーナスの金額まとめ

未入金ボーナス100%入金ボーナス入金ボーナス上限
XM3000円5万円50万円(20%)
iFOREXなし10万円200万円(40$)
GEMFOREX2万円なしなし
Land-FXなし50万円50万円

とりあえずこのページで取り上げたブローカーのボーナスをまとめた表です。他にもボーナス業者は存在しますが、有名どころはこんなところです。