何十回もXMで出金をした私が注意点などを解説します

数え切れないほどXMから出金をしてきた私が、出金をする時の注意点や手順を紹介します。これを読んで、出金に不安を抱えたり心配をしなくてすむようになりましょう!

リンク:公式サイト出金方法

出金ルールと具体的な例

複数の入出金手段がXMでは用意されていますが、優先順位というものがあり次の順番になります。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. ビットコイン
  3. 銀行送金

この順番に入金経路と同じ経路で、入金額と同じ額を相殺させる必要があります。また、入金額を超える利益分は銀行送金になります。

具体的には、次の例のようになります。

クレジットカードで10万円入金

合計10万円の出金までは必ずカードの返金処理となります。利益が出て12万円の出金をする場合は、10万円がカードの返金となり残り2万円は銀行口座への出金となります。12万円すべてカード出金されることはありませんし、2万円をビットコインで出金することもできません。

クレジットカードで10万円入金後、ビットコインで10万円の追加入金

複数の入金手段を利用した場合、先ほど紹介した優先順位が適用されます。

カードは一番優先順位が高いので、出金額が10万円に達するまでクレジットカードの返金処理が行われます。クレジットカードへの返金を終えたら、次の10万円まではビットコインでの出金になります。入金額と同額の20万円を返金し終えたら、それ以降の利益分は銀行送金での出金になります。

クレジットカードAで10万円入金後、クレジットカードBで30万円の追加入金

複数のカードで入金した場合、直近に利用したカードから返金処理を行います。出金額が30万円を超えるまでカードBに返金、30万円を超えて次の10万円を超えるまではカードAに返金となり、40万円を超える利益の出金は銀行送金になります。

他の例でも同様ですが、銀行送金は優先順位が一番低いので利益分だけを出金するということはできません

クレジットカードで10万円入金後、国内送金で10万円を入金

クレジットカードのほうが優先順位が高いので、10万円までは銀行送金を選ぶことはできません。クレジットカードの返金を終えたら次は銀行送金で出金になります。国内送金による入金は、国内送金による返金はできないので、国際送金による出金になります。

国内送金で入金した場合は、入金分も利益もすべて銀行送金のみということです。

出金に関する共通の注意点

  • 出金リクエストを提出すると瞬時に出金額が口座から差し引かれますが、その時点では送金されていません。自動で残高から差し引かれただけです。その後メールで出金処理完了の連絡を受け取った時点で送金が完了したことになります。
  • 出金は営業日であれば24時間以内に完了します。
  • ポジションを保有した状態でも出金することは可能ですが、ポジションをすべて決済した後に出金することが推奨されています。出金によって証拠金維持率が150%を下回る場合は出金拒否されます。
  • 出金手数料はありません。ただし、銀行送金は例外あり。

クレジットカード/デビットカード出金の注意点

  • オンライン明細に表示されるまでの時間などは、カード会社によってまったく違うので待つしかありません。出金したお金をすぐに扱いたい場合は、そもそもカード入金をしないことをオススメしています。
  • クレジットカードでいくら入金したかわからない場合はサポートに問い合わせて確認しましょう。一番手っ取り早いです。
  • 「クレジットカード入金からかなり時間が経過した」、「入金に利用したカードを出金する前に解約した」といったケースの場合、キャンセル扱いではなく銀行送金による出金になるケースがあります。ですが、かなり複雑なケースなので、サポートと連絡を取るのが無難です。

ビットコイン出金の注意点

  • クレジットカードと同様、入金と同額しか出金することはできません。利益分は銀行送金になります。

銀行送金による出金の注意点

  • 出金から実際に受け取るのは2日から5日後です。問題が発生すると遅れることもあります。その時は、自分の銀行とXMに問い合わせましょう。
  • 銀行送金による出金の場合は、中継銀行の手数料や受け取り時の国内銀行による手数料は自己負担となります。また2万円未満の銀行送金による出金の場合のみ、XM側で発生する送金手数料も負担する必要があります。
  • XMにより、ゆうちょ銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)では出金依頼を受け付けられないと発表されています。別の銀行口座を用意する必要があります。

出金依頼ページヘの移動方法

ここからは実際にクレジットカード、銀行送金での出金依頼の手順を解説します。

まずXM会員ページの出金画面へと移動しログインします。

次にメニューから「出金」を選択します。2つありますがどちらも同じです。

XM出金依頼ページ

ここから先は出金方法により異なります。まずはクレジットカード出金から説明します。

クレジットカードでの出金手順

出金方法一覧ページでクレジットカード/デビットカードを選びます。なお、クレジットカードとデビットカードによる手続きの違いはありません。

XMクレジットカード出金

出金したい金額を入力し、チェックボックスにチェックを入れ、リクエストボタンをクリックすれば完了です。

XMクレジットカード出金方法2

クレジットカード出金は返金しかできないので手続きはシンプルです。

銀行送金による出金手順

出金方法一覧ページで銀行送金を選択します。

XM銀行送金による出金

銀行送金による出金依頼は一番入力項目が多いです。また、日本語は使わず英語だけで入力してください。

XM銀行送金による出金1

最初に、受け取る銀行口座の名義人の名前と住所、口座番号を入力します。英語での住所入力に困った場合は日本語の住所を英語に変換してくれるサイトを利用してください。口座番号は最大7桁の番号です。

 

次に受け取りに利用する銀行の詳細です。

XM銀行送金による出金2

支店名と支店コードはわからなければ空欄でもOK

ここでも英語での入力となりますが、大手銀行であれば海外からの送金受け取りに必要な情報が公開されているので参考にしながら入力すると楽です。

各社の海外送金受取に必要な情報:三菱東京UFJ銀行みずほ銀行三井住友銀行住信SBIネット銀行新生銀行楽天銀行

次に、仲介銀行の入力です。こちらも各銀行のサイトを参考にしましょう。

XM銀行送金による出金3

入力すると「無駄な中継銀行を経由する可能性を減らすことができるかも」しれません。入力しなくても着金しないということはありません。

最後に出金額を入力し、もし何かXMに出金について伝えたいことがあれば追記に入力し、チェックボックスにチェックを入れてリクエストボタンをクリックします。

XM銀行送金による出金4

出金依頼成功画面に移動したら完了です。あとはメールで処理完了通知が来るのを待ち、その数日後に銀行に着金するといった流れになります。

XM銀行送金による出金5

こんな感じのメールが届いたら出金完了です。銀行口座に着金するのを待ちましょう。

XMの出金完了メール

海外送金の受取手数料について、下記ページで詳しく解説しているので参考にしてください。

海外からの送金を受け取る時にかかる手数料の詳細と節約方法

メガネくん
XMの出金処理はかなり早いです。最初は不安かもしれませんが、私の経験上、500万円くらいの出金でも遅くなることはありませんでした。

リンク:XM公式サイト

8 件のコメント

  • 新生銀行へ出金ができなくなってしまいました。
    住信SBIネット銀行への出金は現在でも問題なく可能でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • さすがに個別の銀行についてはわからないです、すいません…
      しかも、新生銀行で受け取れないということも知りませんでした。この件についてXMに問い合わせてみて、対策であったり受け取れる銀行を聞いてみます。
      ユーザー側でできそうなことは、
      ・別の銀行をひたすら試す
      ・海外の銀行で受け取る
      かなり厳しい状況だと思われます。まだ対策されている銀行が少ないことを祈るしかありません。

      とりあえず、今後は銀行を使わないようにしていく必要があります。そのために入金からビットコインなどを利用するのですが、XMは現在利益分は銀行送金だけなので、正直キツイ状況かなと私は見ています。

      • 返信ありがとうございます。
        そうなんですよね…利益分を出金できたら絶対にビットコインを使っているのですが。
        今のところは他にSWIFTコードを持っている海外送金可能な銀行を探すしかないですね…。
        以前こちらのサイトの記事で管理人さんが住信SBIネット銀行を使われているような記述を
        見かけた気がしたのですが…(勘違いかもしれません)
        私もいろいろと調べてみようと思います。

        • 住信SBIネット銀行で海外送金を受け取ったことはありますが、海外FX業者から資金を受け取ったことはないんです。
          昔から必ず出金時を想定した入金をしていたので、ネッテラーが使えた頃はネッテラーを主に使っていました。

          今から私のほうで、住信SBIネット銀行を試すことも不可能ではないんですが、労力とコストがかかってしまうので…
          住信SBIネット銀行はOKかXMに直接聞くのもアリだと思います。明確な答えはあまり期待できませんが、最近出金できたかどうかくらい教えてくれるかもしれません。

  • 質問させて頂きます。
    最初クレジットカードで5万円入金致しました。
    利益が60万円なり、50万円出金申請をしようとするのですが、こうした時、出金申請は、クレジットカードでの出金申請から50万円の出金申請でよえろしいでしょうか?入金金額5万円でしたので、クレジットカードに5万円出金でき、残り45万円は、銀行口座へ出金されるのですか? またその方法はどのようにするのでしょうか? 

    • これはコンプライアンスも関わってくることなので、ちょっと答えづらいのですが、50万円出金依頼をすると5万円だけキャンセル処理され、そのあともう1回銀行出金手続きを行うよう指示されると思います。2回出金依頼が必要ということですね。
      銀行出金は送金先を毎回指定する必要があるので、XMは金額だけで判断できません。
      仮に、5万円を銀行出金依頼すると、何も言わずカードキャンセルされるかもしれませんし、受け付けないかもしれません。これはコンプライアンス部門の判断によります。

      出金依頼を間違ったりしても特に問題はありませんし、クレジットカード入金履歴を確実に把握しているのであれば、無難に2回申請するのがいいでしょう。

  • 初めまして、質問させていただきますが
    口座開設や出金時にXMから自宅に書類が届いたりすることはありますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    メガネくん

    30歳チョイのメガネをかけた男性。長年FXに関わったので、勝ち組トレーダーにはなっていないが知識と経験だけが蓄積されました。最近はビットコインなどの暗号通貨も扱っています。