メガネくん 1986年生まれの男。今はブログ書きながら投資生活してます。主な現場はFXと仮想通貨です。長期投資のほうが好きなので短期トレードは趣味程度。詳しいプロフィールはこちらから。

XMから1000万円を出金したので詳細を報告します

高額出金は可能なのか?という疑問を持つ人は多いので、実際に私が試してみました。ピッタリ1000万円ではなく、米ドル建てなので約1183万円くらいの出金になりました。

出金依頼から着金までの流れ

9月1日 11:00 出金申請

9月1日 22:45 出金確認メール到着

(2日と3日は週末)

9月7日 15:30 銀行に着金確認

こんな感じで出金から5営業日目で着金を確認できたので、金額の割には普通のスピードです。

XMの出金は早い

XMって一応ヨーロッパの業者って感じなのですが、例えばEUのルールでは規制強化により出金をその日の内に処理する必要があります。営業時間外なら次の営業日以内です。

ソースはCySEC(キプロス証券取引委員会)のサイトにあります。

https://www.cysec.gov.cy/CMSPages/GetFile.aspx?guid=8a41b640-9022-4986-b6d9-dff92c39888f

英語ですが、この書類の2ページにあるWithdrawal of funds (section 7, answer 1)の項目に、”CIFs must process the client’s request to withdraw funds on the same day“と書かれています。

XMもこれに則って対応していると推測していて、今回の出金でもこれが証明されたと言ってもいいでしょう。

いくらくらいになると出金が遅くなるのか?

1億円でもちゃんと出金されるのか?と疑問を持つ人は意外に少なくありません。

結論から言うと遅くなる可能性はありません。それは銀行がマネロンに対して厳しいので高額の送金があれば送金主や身元や資金の源泉、送金目的に送金先の情報を求めます。

https://twitter.com/nishinokazu/status/952396088647991296

これはあくまでも個人の送金での話なので、FX業者からの出金はまた別の話です。が、「銀行は高額の送金を嫌がる」という参考にしてください。

だから高額出金しようとして「XMに身分証を出せと言われた」とか本当に可愛いものなのでそれくらい我慢してください。

とにかく、XMでは1000万円くらいなら遅くなりませんし、普通の人はマイビットウォレットを使って出してください。マイビットウォレットは一回の出金額が100万円に制限されてますがほとんどの人は影響ありませんし、どうしても何十回に分けてマイビットウォレットに出金したくない場合だけ銀行送金を使うようにすればいいです。

SWIFTコピーで送金の確認

SWIFTコピーとは、SWIFT送金(海外送金)のレシートみたいなものです。

SWIFT copy from XM via SEPAGA
クリックで拡大できます

欲しい場合は普通にサポートに問い合わせればOKです。

今回は金額も大きいのでSWIFTコピーで詳細を確認してみました。するといろいろなことがわかりました。

ドルだったのにユーロになってる!?

米ドル口座から出金したのに着金したらユーロになっていました。

おそらく米ドルで高額送金するのが嫌だったのでしょう。米ドル送金は、アメリカの銀行を中継することになりますがアメリカの規制が厳しくなったせいで色々問題が出る可能性が高いです。

気になるのがユーロに換算したレートです。計算してみたら1.18249くらいなので特に問題はなさそうです。これで極悪レートだったら文句を言いたくなりますが。

まぁ米ドルか円に戻すなら手数料かかっちゃうけどね

なぜユーロになったかはXMに問い合わせてません。こういうよくわからない換金はないほうがいいに決まってますが、仕方がないと思いますし無事に届けば良しとするスタンスです。

なんで問い合わせないの?と思う人もいるかもしれませんが、理由があってユーロにしたはずでユーザーに不利益を被らせるためにやったわけではないと思っています。

金融関係企業の米ドルは本当に厳しくなっていて、FX業者だとAxioryの提携銀行も米ドルを扱えなくなりました。これはFX業者の問題ではなく世界的な銀行の問題なので仕方がないです。

これが嫌なら米ドルでやらなければいいだけなので、自衛は簡単です。

ちなみに、SWIFTコピーにユーロで金額が記載されているということは、中継銀行や受取銀行でユーロになったのではなく最初からユーロであったと考えられます。

送金元がTrading Pointじゃない?

SWIFTコピーを見るとSEPAGA E.M.I LIMITEDが送金元になっていて、今回の書類にはXMの法人名であるTrading Pointの名前が一切書かれていません。

これについてXMに問い合わせてみると、顧客の利便性(資金を早く届けるため)のためにこういった決済業者などを利用している、という回答でした。

さらにSWIFTコピーを見ると、SEPAGA E.M.I LIMITEDはキプロスの会社で、利用する銀行はKBC BANK NVというベルギーの銀行のようです。正直こういった情報はなくても困りませんが、SWIFTコピーをもらうとこういう情報もわかるということを覚えておくといいかもしれません。

本当は、もっと詳細に書かれていたらこのKBC BANK NVが契約する中継銀行(Receiving Bank)もわかるんですが今回はわからないようです。

私の経験上だと、毎回SEPAGA E.M.I LIMITED経由で送金されるわけではなくTrading Point名義で送金されることもあるので、正直XM側の事情はわかりません。とにかく資金を届けるために誠実だとは思っています。

デメリットは、例えば銀行からSEPAGA E.M.I LIMITEDって何?と聞かれるとわからないとしか答えられません。ただ、それだとマズイのでXM(Trading Point)というFX業者からの出金であることを説明して、なぜそこを経由するかはXMの事情なのでわかりませんと答えればOKです。

今回かかった手数料は?

ユーロになっちゃったので厳密な手数料はわかりませんが、SWIFTコピーに記載されている金額が91100ユーロで、実際に銀行口座に反映された金額は91023ユーロでした。

受取銀行の手数料は確か10ユーロもなかったので、中継銀行に70ユーロくらい取られている計算になります。1万円弱って高いよ!!

ユーロだから高いというのはないと思うので、単純に中継するところが多かったか、金額が大きいせいか、のどちらかでしょう。銀行に聞けばどこを中継したのかわかると思いますがさすがにしんどいですね…

ちなみに、どこの銀行で受け取ったかはセキュリティのこともあるので非公開にさせていただきますが、この時は日本の銀行ではないです。なので、日本の銀行に出金したらSEPAGA E.M.I LIMITED経由じゃない可能性がありますが、まぁどこから届いても役割は同じという認識でOKです。

出金に使うおすすめの銀行

これは多くの人が疑問に思っているようですが、正直どこでもいいと思いますし、中継銀行手数料のために新しく銀行口座の開設をする気合があるなら、住信SBIネット銀行かソニー銀行がいいと個人的に思います。新生銀行も良い銀行ですがXMからは出金できません。

住信SBIネット銀行はほぼ2500円の手数料で済んでいた経験があります。ソニー銀行に関しては下記ページが参考になります。

https://fxneetu.com/archives/6487

https://crypto.kawasezaka.com/2017/12/25/post-299/

覚えておいてほしいのが、今後も同じ中継銀行を経由して送金されるとは限りません。XMの提携銀行が変わるかもしれませんし、銀行の中継銀行契約先が変わるかもしれません。

これまで最安値だった銀行がそうじゃなくなるかもしれません。それが海外送金のデメリットです。ある程度は覚悟しないといけません。

銀行を変えて数千円の節約ができるかもしれませんが、出金する回数を減らして固定費を削ることも覚えておきましょう。海外送金は固定費が高いので何回もやるともったいないです。

今回、私が取られた手数料は結構高いですが、5回に分けて出金するよりかは安いはずですから。

実はこの出金報告を書くためにわざわざ残高が10万ドルを超えるようにしました。普段はもっとこまめに出金しているので、こんな高額出金は多分もうしませんw

こまめに出金して手数料を多く取られても、それはそれでいいと思っています。リスク回避にもなりますし、高額であればあるほど銀行にマネロンを疑われるかもしれないですし…

XMから出金するのに海外送金はダメ!お得な出金方法はこれだ!

97 Replies to “XMから1000万円を出金したので詳細を報告します”

  1. 年間取引の税金申告際にもしxmの年間取引履歴を提出する場合ボーナス分で行ってプラスになった分の取引の税金はボーナス金額分引けるんでしょうか?それともボーナスの分の金額もプラスして申告しなければいけないんでしょうかね?

    1. 申告するのは損益だけなのでボーナスは無関係だと思います。ボーナスは取引で使うための証拠金にしかなりませんから。

  2. 仮にこの業者に限らず高額な利益だと海外業者では税金が凄く高いんですね。最高で55%とは。。凄まじい税金ですね

    1. 今だと仮想通貨の利益も同じく高いですね。
      まぁ稼げる人は法人化か移住などを検討するしかないと思います。

  3. 法人口座だと税金対策できるし多少税金安くなるのかな?xmは法人口座開設ってできますか?
    法人口座だと書類手続きがかなり複雑っぽいときいたんですが複雑なんでしょうかね?

    1. 一概に言えませんが利益が増えていくと節税できる可能性が高くなるでしょうね。
      XMは日本法人では口座を開設できません。こちらのページで海外FX業者の法人口座について書いているので参考にしてください。
      http://fxsear.ch/kaigai-fx-corporate-account/

  4. 仮想通貨はコイン→別コインに変えても課税されるらしいからすごく厳しいですよね。

  5. ボーナスを使って大きくマイナスになり再び入金して大きくプラスになった場合損失と利益を翌年計算する際ボーナスを使ってのマイナス分も計算にいれて納税計算した場合やはり問題が起こりますか?それともボーナスでの取引のマイナス分も計算に入れても問題なさそうでしょうか?

    1. ボーナスでのトレードも損益はリアルマネーしか動かないのでボーナスは無視して問題ないでしょう。
      XMは残高がマイナスになってもゼロにリセットされますが、それも無視するべきじゃないでしょうか。だって実際にはお金減ってませんから。
      残高が10万円だったのに15万円の損失を出してしまい残高が-5万円になってしまった…という場合でも10万円の損失だけですし、そう申告したほうがいいと思います。

  6. 仮想通貨などで高額な利益になり税金がかからない国に住民票移して移住したとしてもしばらくは日本で多額の税金を収めないといけない(簡単には国税から逃れられない)らしいですね。あの手この手で脱税する輩が後を絶たないというのをネットでみましたがしかたないのかも。苦労して経たモノの最大55パーもとられては。。

    1. 例えば、日本にいる間に仮想通貨を購入して完全に非居住者になってから売却をしても日本で税金を払わないといけないでしょう。含み益が増えてから法人成りしても脱税とみなされるのと似ています。
      逆に言えば移住費用だけ稼いで移住する直前にきれいさっぱり身軽になってから移住してトレードを再開すれば解決すると思います。要するに目標金額をあらかじめ決めておくという出口戦略です。
      高い税金も同じで、あらかじめそれを想定して稼げるか稼げないかを考えてトレードをするべきで、税金が高くて割に合わないと思うなら最初からやらないという戦略も必要です。

      私は税金が高いならわざわざリスクを取って短期的な利益をだそうとは思わないです。

  7. 決済していない。プラスの含み益が利益とみなされ税金払えとなるのが変な話だと思うんですが。。なら含み益と含み損、決済した後の利益、損の総額も合算できるようにしてくれないとと思うことがあります。

    1. いわゆる出国税ですね。
      ただし仮想通貨に関しては前例もなくばれる要素もないんですが、やはり国税としては金額が多ければ死ぬ気で追いかけるでしょうね。
      なので100%安心するなら手ぶらになってから出国した方がいいでしょう。

  8. NETELLERが可能な時はばれなかった様ですが。。今はどんな方法を用いても移住しない限りむりなのでは。。

    xmエリート会員のxmポイントとfxproの1ロット往復あたり500円キャシュバックをもらえるのとどちらがお得だとメガネさんは思いますか?

    国内銀行に出金した時の銀行の受け取り手数料的な6千円くらいの中継銀行手数料の年間の出金の手数料総額と国内入金からの手数料総額はfx税金の申告の際fx関係の経費として申請することは可能でしょうか?経費として通るでしょうか?

    1. xmエリート会員のxmポイントとfxproの1ロット往復あたり500円キャシュバックをもらえるのとどちらがお得だとメガネさんは思いますか?

      キャッシュバックは他の業者からもらうやつですよね?
      それなら余裕で後者です。ただし、最高ランクでXMポイントをもらってボーナスに変えるならわずかに有利です。それでもボーナスと現金を単純比較するのは良くないですが。
      とにかくあまりにも性質が違いすぎるものの比較なので、それだけはご理解ください。

      国内銀行に出金した時の銀行の受け取り手数料的な6千円くらいの中継銀行手数料の年間の出金の手数料総額と国内入金からの手数料総額はfx税金の申告の際fx関係の経費として申請することは可能でしょうか?経費として通るでしょうか?

      通ると思いますよ。特に個人の確定申告なら自己申告なのでいちいちチェックしてないと思います。
      500万円くらい申告してたらおかしいってなるかもしれませんが…
      将来税務調査が来た時のために確実にしておきたいというのはあるかもしれませんが、残念ながら100%なんてありませんからね。

  9. 仮想通貨などの様々なややこしい税金の計算などを税理士さんに頼んだんですが支払った税理士費用は経費として申請しても認められると思いますか?

    1. それはその税理士さんに聞いてください…私に聞いても意味ないですよ。
      税務署がOKといってもあとでダメと言われる世界なんですから。

  10. 今出金時受け取り手数料が一番安くすむ銀行ってソニーだけですか?

    他に同等くらい安い銀行知っていますか?

  11. 住信SBIネット銀行手数料はどのくらいなんでしょうか?ソニーと代わりませんか?
    地方銀行などだと1500円くらい取られるので中継と合わせると高いんですよね〜。。

    1. 住信SBIはちょっと他と手数料の取り方が違ってましたが、基本的に新生銀行やソニー銀行と同じと思っていいと思います。
      私の経験上引かれるのは2500円だけだったのでこれが中継銀行手数料としてで、他に手数料は取ってないようだったので。
      もちろん、中継する銀行によって変わってくるかもしれませんが。

  12. 新生銀行もかなりいいのは知っていますがxmはソニーはよくても確か新生銀行は出金不可なんですよね?
    住信SBIネット銀行とソニー銀行はxmで今も出金可能なんでしょうか?

    1. 私も今はその銀行を使ってないんですが、何も聞いていないので可能なはずです。

  13. なぜその銀行を使うのをやめたんですか?
    他により良い銀行を見つけたとかですか?

    1. 日本国外の銀行を使っているのと、そもそも銀行出金を利用するインセンティブがあまりないからですね。

    1. いえそういうわけじゃなくて、例えば日本に住んでないのに日本の銀行は使わないですよね。日本に住んでてて国外の銀行を使うってメリットないと思います。

  14. 先日xm国内銀行から入金していつも入金手数料をボーナスにより負担してくれるサービスがあり振り込み明細書画像サポートに送ったら入金手数料を負担するサービスは経営方針が変更されなくなってしまったとのことで残念な思いをしました。。

    今までのサービスが良すぎたということもありますね。

  15. キャッシングについてですがHotForexという業者の往復取引事のキャシュバックとxmの取引事のキャシュバックはどちらかといえばどちらがお得ですか?

    キャッシュバック額 1ロット往復あたり2ドル (0.2 pips)
    ※合計8,000ドルまで

    付与のタイミング 毎日サーバー時間2:00に口座反映
    ※リベート額が合計5ドル以下の場合、次回に持ち越し
    最低取引量 1回あたり0.2ロット以上の取引
    最低キャッシュバック額 5ドル
    5ドル以下の場合、次回に持ち越し
    キャッシュバック最大額 キャッシュバックは、リベートの合計が、8,000ドルを達成するまで利用できます
    ※8,000ドルは、およそ80万円

    1. クイズの出題みたいになってますよw
      もう私にもよくわかりませんw

  16. 申し訳ありません。以前メガネさんはネッテラー類似はビットコインだと言っていましたがビットコインだとなぜネッテラーの様に税務署が把握しきれず○税が可能なんでしょうか?

    どこぞの投資家が今年から各国の金融業者と情報共有できる法律ができ業者のユーザー情報などを日本税務署が見れる様になると言っていたんですが本当でしょうか?

    1. なんか私が脱税できるって言ったみたいじゃないですかw
      まぁ現状だと本当に脱税ができてしまうかもと懸念してますが。
      その一番の理由はビットコインのウォレットに個人情報が紐付いていないからです。
      ネッテラーを含む他の入出金方法のいずれも個人情報とアカウントが紐付いていますからね。

      国家間の金融機関情報共有についてはこれですかね。
      https://home.kpmg.com/jp/ja/home/insights/2015/08/automatic-exchange.html

  17. 調べてみたら仮想通貨などもいち早く隙間なく国税局は雑所得にして今年ビットコインでおくりびとを達成した人たちからガッツリ税金を取りたいみたいでしたしね。。コイン→他コイン、コインによる買い物でも税金を払わないといけない。隙間ない決まりの様ですね。。

    昔は使えたxmカードというカードでも○税できたみたいですね。。

    あ○しおりーという海外業者が同様のカードを今も作れるみたいですが同様の使い方ができるんでしょうかね?

    情報共有できる様になったから無理なのかな?

    1. Axioryはカードないはずです。私が把握してる範囲ではLand-FXのカードくらいしか今はないですね。

  18. xmって今もログインしてMT4口座を追加口座から作成ってできるんでしょうか?

    あと作成した追加口座に入金して取引を行なって残高がマイナスになってしまった場合でも追加口座でもゼロカットされますか?

    1. もちろん可能ですよ。ゼロカットも追加口座だからって違うことはありません。

  19. 最近walletによる出金もハッキングされ資金を盗まれる可能性が結構あるみたいですね。。

    やっぱり手数料高くても銀行に出金する方が安全性は高いんでしょうか?

    1. ちなみにwalletって仮想通貨のことですよね?
      仮想通貨は自己管理が基本で、銀行は管理してくれるのでやっぱり銀行は安全ですよ。
      まぁその銀行もネットバンクの不正ログインが横行してますが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。