メガネくん 1986年生まれの男。今はブログ書きながら投資生活してます。主な現場はFXと仮想通貨です。長期投資のほうが好きなので短期トレードは趣味程度。詳しいプロフィールはこちらから。

Tradeviewへの入金はコレが1番便利!MybitwalletとBitPayによる入金の解説

海外FX業者Tradeviewの入金オプションが結構増えてきました。嬉しいことです。

Tradeview入金オプション

そこで日本人ユーザーにとってのベストな入金オプションを考えてみたいと思います。

いっぱいあるけどこの2つに絞る!

  • Mybitwallet(マイビットウォレット)
  • BitPay(ビットペイ)

です!次点でUpholdかSticPayでしょうか。OKPAYやSticPayなどマニアックなものをすでに使ってるならそれでも問題ないです。新しく使うならこの2つでしょう。

これらを推奨する理由は以下の通り。

  • 出金も同じ経路で出せる
  • 送金手数料が安い
  • 海外送金を使わない
  • 他の海外FX業者でも使えるので資金移動が楽
  • 日本人でも使いやすい

個人的オススメと一般的にオススメの方法

個人的に大好きなのはビットコインによる入金なのでビットペイ経由がオススメです。海外FX業者とのやり取りに銀行が関わると圧力の対象になるので、ビットコインを使うのは最強の方法だからです。

けど、まだまだ一般的ではない仮想通貨。自分の銀行口座やクレジットカードを使って入金したい人はマイビットウォレットがオススメです。マイビットウォレットはシンガポール拠点ですが、日本国内に銀行口座があるので海外送金で送る必要はありません。安くて便利。

マイビットウォレット公式サイト
https://www.mybitwallet.com/ja/

マイビットウォレットでの入出金の概要

Tradeviewマイビットウォレットによる入出金の流れと手数料

まずマイビットウォレットにアカウントを作らないといけません。

一旦、マイビットウォレットに入金した上で、さらにTradeviewにも送金手続きが必要です。マイビットウォレットへの入金はマイビットウォレットのページから、Tradeviewへの入金はTradeviewのサイトから行います。

マイビットウォレットを使う上で必要な手数料

先程の図の通り、銀行送金の手数料は明確です。あとは銀行に支払う送金手数料くらいです。

問題はクレジットカードによるマイビットウォレットへの入金です。

クレジットカードによる入金

Tradeviewでは直接クレジットカードによる入金はできません。というのも日本ではクレジットカードで海外FX業者に入金するのが制限されているからです。

しかしマイビットウォレットを経由することでこの制限を回避することができます。

ただし注意点が1つ。マイビットウォレットの会員ページからではなく、Tradeview公式サイトのマイビットウォレット入金ページから手続きをしないと4%の手数料がかかってしまいます。

tradeviewにmybitwalletを使ってクレジットカード入金をする
このページから入金するだけでカード入金手数料4%をTradeviewが負担してくれます

最終的にマイビットウォレットのアカウントが作られるので出金もマイビットウォレットになります。カードのキャンセル処理はありません。

ビットペイでの入金の概要

ビットペイはマイビットウォレットとは違って決済部分だけを利用します。

Modal-Invoice-Pay-Demo
引用元:https://blog.bitpay.com/introducing-the-bitpay-modal-invoice/

こんな風に決済時にはビットコインの送金先アドレスとQRコードが表示されます。

これはコインチェックが提供している決済システムと同じなので、コインチェックの決済システムを採用しているDMMでアダルトビデオを購入している方はぜひビットコイン支払いをお試しくださいw

ということは、ビットコインさえ持っていればビットペイのアカウントは必要ありません。ただ、この決済システムは制限時間があるので仮想通貨取引所から直接このアドレスに支払うのは失敗する可能性があるのでやめたほうがいいです。他のウォレットアプリに出してから支払うようにしましょう。

ウォレットアプリを持ってない人はビットペイのアプリを利用しましょう。iOS用Android用、どちらも用意されています。

ビットコインを調達する仮想通貨取引所は?

入金にビットコインが良いと言っても、現時点でほとんどの人は、ビットコインは買わないと入手する方法がありません。

国内の取引所で現物ビットコインを買うんですが、どこで買っても物は一緒ですw好きなところを使ってください。取引量が多いのはコインチェックビットフライヤーもしくはZaifです。

出金に関して

出金は入金方法と同じ経路で出すことができます。厳密には、入金履歴がない経路では出金できません。

出金に関してはこちらのページを参考にしてください。特に、マイビットウォレットやビットペイを使っていれば難しいことはありません。

Tradeviewから出金する時の注意事項を解説します

海外FX業者でややこしいのは、出金時に海外送金での受取やクレジットカード出金です。今回紹介した入金方法だと、このどちらも使う必要はないので簡潔です。

Mybitwalletとは何ができて、どれくらい便利なのか?

4 Replies to “Tradeviewへの入金はコレが1番便利!MybitwalletとBitPayによる入金の解説”

  1. TradeviewのMT4口座への入金をMybitwallet経由のクレジットカード入金で本日、挑戦してみました。
    口座への反映は即日となっているものの、未だ反映がされていないのですが、即日=24時間以内の入金と考えてよろしいのでしょうか?

    1. 木曜日に入金したんですね。
      即日といっても、例えばその日の終わり寸前にやっても次の日になってしまうのですが、基本はだいたい数時間って感じで考えていればいいと思います。
      ただ、金曜がイースター休暇だった関係で通常より遅れている可能性はありますし、関係なく遅れてるだけかもしれません。
      遅かったり気になることがあればサポートに説明を求めてみましょう。
      ついこの間、私はMybitwalletから700万円入金してるので、もしかして入金されないかも…というのは心配しなくてもいいと思います。

  2. はじめまして。とても参考になる記事をありがとうございます。
    まさにこれからTradeviewに入金しようと思っているのですが、「クレカ→Mybitwallet」へ入金する際の手数料を負担してくれるというのは、Tradeviewの入金ページやホームページでは記載が見つけられず、ちょっと不安なので確認&質問させて頂きます。
    メガネくんはつい最近入金されて、実際「クレカ→Mybitwallet」の手数料が無料だったのですよね?
    (これはMybitwalletを経由するけどそのままTradeviewに入金することが確実だからという事でしょうかね?)
    ちなみに「クレカ→Mybitwallet」部分の手数料を負担してくれるFX会社は他にありますか?

    1. 確かに「Mybitwalletに直接カード入金すると手数料がかかりますがTradeviewのサイトからやれば無料です」とは書かれていませんね。
      残念ながら私はMybitwallet経由のクレジットカード入金をしたことはありませんが、このことはTradeviewのサポートに確認を取っているので間違いないです。

      これはMybitwalletを経由するけどそのままTradeviewに入金することが確実だからという事でしょうかね?

      そうです。カード決済手数料はTradeviewが負担してくれています。

      他にはTradeviewとスペックが似ているAxioryも同じような感じで、業者のサイトからMybitwalletの入金システムを利用すれば業者側がカード手数料を負担してくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。