ヨネダ メガネ 一度もマレーシアに行ったことがないのに移住する男。自称投資家のほぼ無職人間。 移住関係、投資関係、特に仮想通貨に興味津々です。詳しいプロフィールはこちらから。

プロフィール

ヨネダ メガネってハンドルネームでやってますが、本名はヨネダっていうのでヨネダかメガネって呼んでください。なおコンタクトを併用するハイブリッドタイプです

写真中央が私です。向かって右がポール氏、同左がトビー氏。ふたりはTenXの共同設立者で東京のミートアップに参加した時に写真をいただきました。

生まれは1986年で現在結婚して子供が二人いる生活をしております。

現在進行形ですがマレーシアへの引っ越しを予定。

Twitterやってるのでぜひフォローしてください。

上がFX関係ないツイートをするアカウント、下が海外FXのことをメインにツイートするアカウントです。

経歴

まず、自分は学歴も職歴も大したことがなく凡人です。

ただ昔から英語が好きで高校の時に思い切って単身アメリカ留学をしました。

一年間普通の公立高校にいたことで飛躍的に英語力が伸びましたね。

この時は漠然と大学で英語を勉強したり、また留学したり、その後英語を活用した仕事ができればなあと思っていたのですが…

で、実際に外国語大学に行ったわけですが1年もせずに中退。

漠然と大学に行くという気持ちだけだったので何か勉強したいことがあったわけでもなく、外国語大学といっても英語だけを勉強できるわけでもないので自分に合っていなかったのが続かなかった原因だと思います。

それからは適当にやりたい仕事だけをやったりして、自分はどういうことに向いていて、どういうことはやるべきじゃないのかをよく理解できました。最終的に外国人がよく来るホテルで働くことに。

最初は少し英語が役に立つかなと思っていた程度でしたが2年ぐらい仕事をしてみるとかなり自分の英語力が伸びたことに気がつきました。

大した学力も経歴もないので給料が安い仕事しかできなかった自分ですが、今でもそのホテルの仕事をやって英語力が伸びたことはラッキーだったと思っています。

ネイティブレベルではありませんが、小栗旬好きのインド人にLとRの発音うまいね!って褒められたことがあります。

ホテルの仕事を辞めた理由ですが、元から自分はサラリーマンには向いていないタイプで独立して一人で仕事をしたいと思っていたからです。

自分の好きなことを好きなタイミングでやって、仕事をやりたくないときはやらずに済むような生活、さらに場所にとらわれない仕事や子供などに時間を費やせるような仕事がしたいと思ったのもあります。

仕事について

今の仕事内容は主にブログを書くことです。いっぱいサイトを作っているわけでもなく今このサイト一つだけです。

あと主な収入源にはしていませんが投資での収入もあります。

不思議なことに投資の才能があったわけでもなくこれまで大きく稼いだこともないんですが、まとまったお金ができてからは投資に対する見方が180度変わりました。

投資で1万円を100万円にするのは難しいんですけど、1億円で100万円を稼ぐのは相当簡単で自分のような人間でも結構できます。資本主義万歳。

このブログでは最初は主に海外FXに関する内容を扱っていましたが、今は範囲を広げて何でも書こうと思っています。特に仮想通貨関連は積極的に。

将来のビジョン

「これからはブロックチェーンの時代だ」という考えはあまりなく、むしろこれからは個人の時代だと思っています。「個人が稼げる」という意味ではなく「個人でも稼げる」という意味なので、雇われの会社員がオワコンという意味ではありません。

ユーチューバーやブロガーなど会社に所属せずお金を稼ぐことが昔より簡単になっています。

なので私も、今一番力を入れていることはブログの収益を増やすことではなく、将来に向けて自分が影響力を持つことなることを目標にしています。具体的にはネットで自分のことを知っている人を増やす感じです。

ブログやSNS、YouTubeと言ったプラットフォームはお金を稼げるものではなく、あくまでもツールであってお金の根源はその本人の影響力だと思っています。

端的に言うと影響力に価値があり、その影響力というのは資産とは扱われない資産ということ。「価値」や「資産」というのは何もお金だけではありません。

なので今はその影響力を持つための活動を頑張っています。

もし私に言いたいことがあれば、サイトのコメント欄、ツイッター(@yoneda_megane)でリプまたはDM、FacebookのDMをしてくれれば対応します。

けど宣伝とかこちらにメリットがないと判断すれば無視しますんで。

お金には困っていないので、お金しかメリットがないお話はしてこないでください。

ツイッターではこんなことツイートしてるのでぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。