ヨネダ メガネ 一度もマレーシアに行ったことがないのに移住する男。自称投資家のほぼ無職人間。 移住関係、投資関係、特に仮想通貨に興味津々です。詳しいプロフィールはこちらから。

ネッテラーで米ドル建て出金ができなくなる

ネッテラーの米ドル口座から銀行送金で出金する際、米ドル以外に両替してからでないと出金できなくなっていることが判明した。

近年、アメリカの規制が非常に厳しくなり、その厳しさは他国にも及んでおり特にマネーロンダリングに関連することには異常に厳しくなっている。そのため、口座開設が手軽なオフショア(タックスヘイブンの国)の銀行などは米ドルの送金を行うことができなくなっている。

その影響か、ネッテラーも米ドルの送金ができなくなっているが、銀行が米ドルを扱えなくなることとは少し事情が異なる。

ネッテラーは複数の銀行と提携しており、その1つにバークレイズ銀行がある。このバークレイズが米ドルを扱えなくなったとは考えにくいのでアメリカの規制の影響でネッテラー自体が米ドルを扱わないように圧力がかかっていると考えられる。なぜならバークレイズがダメなら他の銀行を使えばいいだけだからだ。

ネッテラーから米ドルを送金できないとどういった影響があるかというと、別の通貨に両替を強いられるということだ。出金できないことはないので例えば日本の銀行口座で受け取りたいのであれば日本円で出金をすればいいのである。しかし中には、両替をせずに米ドルを受け取りたいという人もいるだろう。例えば新生銀行宛に米ドルを送金してもらい新生銀行で日本円に両替すればネッテラーで両替するより格段に安くなるからだ。

なお、この件に関してネッテラーでは公式で発表されていないようだが、サポートに問い合わせると実際に米ドル建ての出金はできないとの回答を得ることができる。

なんだかんだで世界中で利用されている米ドルなので、規制が厳しくなると少しではあるが影響があり不便を感じることが今後も増えるだろうと予測される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。