メガネくん 1986年生まれのメガネ。元はFXが好きでしたが今は仮想通貨のほうが好きです。仮想通貨資産は約4000万円でほとんどがTenXのPAYトークン。短期トレードよりコツコツ積立する長期投資のほうが好きです。

Mybitwalletとは何ができて、どれくらい便利なのか?

Mybitwalletって一体なんだ?という人のために情報をまとめました。

公式サイト:https://www.mybitwallet.com/ja/

Mybitwalletとは?

eProtections and mybitwallet

Mybitwalletはイープロテクションズが提供するサービスなので同じ会社です。

ご存知の方は多いと思いますが、イープロテクションズは、主に日本人ユーザーが海外FX業者に国内銀行送金で入金をするための仲介業者です。

日本の銀行から海外送金をせずに海外FX業者に入金できるので、手数料を節約できて、しかも手軽に送金できるのでありがたいサービスです。海外送金はネットバンクからできないことが多いですからね。

一気にMybitwallet対応業者が増えたワケ

海外FX業者の国内送金オプションではイープロテクションズはシェアほぼ100%です。長年、いろいろな海外FX業者も利用しているので怪しい会社ではないことは確かです。

ということは、イープロテクションズはすでに海外FX業者と繋がりを持っていたので、新しいサービスであるMybitwalletも営業をしやすく、海外FX業者側も利用がしやすいということですね。

新しいサービスの割に急に利用業者が増えた理由はこれでしょう。さらにMybitwalletが使われる理由があります。

Mybitwalletでできること

従来の国内送金オプションと根本的に違う点は、Mybitwalletはイーウォレットです。有名だったネッテラーと同じで、アカウントに資金を貯めることができて、対応業者と資金をやり取りするができます。

AXIORY入金オプション
Axioryの入金オプション。イープロテクションズとMybitwalletの両方に対応。

具体的にMybitwalletを使う理由は、VISAカード以外でのカード入金と出金時の利便性向上です。

マスターカードで入金ができる!

金融庁から銀行への圧力の影響か、海外FX業者やオンラインカジノサイトへのクレジットカード入金が止められています。特にマスターカードの制限は影響が大きいです。

そこでMybitwalletが間に入ることでこの制限をくぐり抜けます。

Mybitwalletの手数料が安くて便利

イープロテクションズ経由での国内送金も便利ですが、出金の時は海外送金になるのがデメリットでした。受取手数料が高い!

Mybitwalletを使うと、海外FX業者からの出金をMybitwalletのアカウントにできます。そしてMybitwalletは国内送金で入出金ができます。

Mybitwalletへの入金手数料は入金額の1%で、出金手数料は980円です。海外送金より早くて安いです。

まぁ1%って微妙かもしれませんが、今の海外FX業界では仕方ありません。それなりのメリットはあります。ただ、Mybitwalletにカードで入金する場合は4%くらい手数料が取られるので気をつけましょう。

その他の手数料一覧はこちらから。

Mybitwalletを使うべき?

かなりオススメします。多少、手数料の負担はありますが、海外送金での利益受取やカード入金のキャンセル処理のややこしさを考えるとトータルで見るとプラスです。

Mybitwallet対応業者

私が把握している範囲だと、XM、Axiory、Tradeview、TitanFX, Myfx Markets, IFC Marketsが対応しています。

どこの業者もMybitwalletの入出金は早いので、対応業者間で資金を移動させるのにかなり便利になります。ぜひ使ってみてください。

2 Replies to “Mybitwalletとは何ができて、どれくらい便利なのか?”

  1. 出金するときXM、Axiory、Tradevie→Mybitwallet→日本銀行になると思うのですが
    その際に税金の支払いはどうなるのでしょうか?

    1. 入出金方法と税金は関係性がありません。
      それぞれのFX業者での利益額を計算して申告することになります。
      出金をしてなくても利益を確定したら計算対象です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。