iFOREX銀行送金による出金手順解説

iFOREXでの出金は日本語ですべて表示されているので難しいことはありませんが、印刷して署名、それをスキャンしてアップロードするという作業があります。この作業が少々面倒です。

必要書類

初回のみ身分証明と住所証明(まだ提出していない場合)、銀行口座の明細が要求されます。これらは日本語の書類で問題ありません。

さらにカードで入金した金額分は銀行送金での出金ではなく返金扱いとなるため、次のようにカードの画像をおくる必要があります。

クレジットカードやデビットカードで入金された場合は、以下のとおりカード両面のコピーをお送りください。
CVVコードを隠してください
カードの表面では最初の12桁を隠し、最後の4桁は確認できるようにしてください
注記: クレジットカードのコピーを送信される際は、カードの最後の4桁と、名義、有効期限がはっきりと確認できる状態にしてください。

出金依頼

まず最初は会員ページの出金依頼フォームを開きます。

iforex出金方法1

リンク:iFOREX公式サイト

次に受取銀行の詳細と出金額を入力します。名義はもちろんすべて自分の名義で統一されている必要があります。

iforex出金方法2

続行をクリックすると次のように表示されるのでOKをクリックします。

iforex出金方法3

色々注意事項と先ほど入力した出金先銀行口座などが表示されています。特に難しいことはなく、要するにこのページを印刷して署名するだけです。ページ一番右下に署名欄があります。

iforex出金方法4

印刷ボタンをクリックして印刷してもいいですし、この時点でメール(Your Withdrawal Requestというタイトル)でも同じような書類が英語で送られてきます。なぜか書類の内容が若干異なりますが、こちらも署名するだけなのでどちらを利用しても問題ありません。

メールに添付されている書類の署名欄

iforex出金方法5

印刷して署名した書類はメールでiFOREXに送ってもいいのですが、クレジットカードのコピーなどは重要な部分を隠していてもメールでの送信は推奨されていません。ですので、会員ページからアップロードする方法を解説します。

会員ページのメニューにある書類のアップロードのページを開きます。

iforex出金方法6

このページから先ほど署名した出金フォームを送信します。ブラウズをクリックしてファイルを選択し送信をクリックするとアップロードが完了します。複数のファイルをアップロードするならこれを繰り返します。

これで出金依頼は完了です。あとは問題がなければ1日ほどで次のようなWithdrawal Request Approvedというメールが届くのでこれで出金されたということです。着金するまで待ちましょう。

iforex出金方法7

特に初回は書類の提出が必要であることが多いため、サポートからのコンタクトにはしっかりと対応しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

メガネくん

30歳チョイのメガネをかけた男性。現在はFXのテクニカルトレードによる投資とビットコイン投資を行っています。今の目標は、自分が投資で儲けることではなく、知識がなくてもできる投資の情報や手段を提供することです。