ヨネダ メガネ 一度もマレーシアに行ったことがないのに移住する男。自称投資家のほぼ無職人間。 移住関係、投資関係、特に仮想通貨に興味津々です。詳しいプロフィールはこちらから。

IFC Marketsでオーストラリア株の取り扱い開始

英領バージン諸島に登記するロンドン拠点の海外FX業者IFC Marketsが、新たに77銘柄のオーストラリア株を取引商品に追加しました。

IFC Markets概要

  • 2006年設立
  • NetTradeXという独自プラットフォームとMT4を提供している。
  • メジャー通貨のスプレッド1.8ピップス固定
  • 口座残高50万円まではレバレッジ400倍、それ以上は200倍まで。
  • クレジットカード、ネッテラー、国内送金による入金に対応。
  • 取り扱い株式は、日本株、アメリカ株、イギリス株、ロシア株、ドイツ株、中国株そして新たに追加されたオーストラリア株。
  • その他にもインデックスや商品先物なども多数あり。

取引可能な商品数は圧倒的に多く日本株が取引できるレアな海外FX業者です。また、独自サービスとして合併商品というのも提供しています。合併商品とは好きな商品を好きに組み合わせることが可能で、例えばIFC Marketsにより提供されている合併商品に日本円インデックスがあり、これはUSDJPYのロングをベースにCAD, AUD, EUR, GBP, CHFのショートを組み合わせた商品となっています。

リンク:日本円通貨指数合併商品の相場とライブチャート

通貨以外にもいろいろな商品を取引したい場合にIFC Marketsはオススメです。MT4口座はNetTradeX口座より取引できる商品が少ないため、慣れるまでが大変ですがNetTradeXを利用するほうが良いでしょう。

リンク:IFC Markets公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。