メガネくん 1986年生まれの男。今はブログ書きながら投資生活してます。主な現場はFXと仮想通貨です。長期投資のほうが好きなので短期トレードは趣味程度。詳しいプロフィールはこちらから。

IFC Marketsが最大7%の利息を受け取ることができるキャンペーンを開始

IFC Marketsが、FX業者のサービスとしては珍しい預け入れ資金に対して利息を支払うキャンペーンを発表しました。

利息の受け取りは毎月1回月初めで、預け入れ資金や利息の対象となる金額に制限はありません。また、利息はボーナスとは異なりすぐに出金することができる自己資金と同じ扱いになります。

利息の対象となる資金は取引に利用していない資金のみで、利息はその月の取引ロット数により0%から7%で変動します。

まず利用していない資金とは、ポジションを持っているとそのポジションに必要な証拠金額が発生しますが、その額は利息対象資金から差し引かれるということです。IFC Marketsでは最大400倍のレバレッジの口座があり、取引金額の多い口座はレバレッジ200倍が基本となります。

次に取引ロット数ですが、10ロット(100万通貨)以上取引すれば1%、70ロットで最大の7%となります。この利息は年利であることと、ロット数の計算は決済注文だけカウントされます。詳細は公式サイトを確認してください。

現在IFC Marketsは取引ボーナスなどの目立ったキャンペーンは提供しておらず、大口顧客に対して特定のサービスを提供するいわゆるVIPサービスのみとなります。今回の利息のサービスも最大限メリットを享受するにはそこそこの資金が必要で、海外FX業者に大金を入金する人は少ないためかなり限られた人向けのサービスとなるでしょう。

リンク:公式サイト