XMの会員ページの機能と使い方を紹介

XMの会員ページは口座(デモ不可)を開設すると利用可能になります。入出金やボーナスの残高など色々な情報を閲覧することができ、口座開設後に多々利用することになるのでここで一通りの機能を頭に入れておきましょう。

リンク:公式サイト会員ページ

サポートに問い合わせる

会員ページから日本語サポートに問い合わせることが可能です。こちらはメールでの返信となるため、急ぎの場合はライブチャットを利用しましょう。

部門を選択では、バックオフィス、カスタマーサポート、有効化の3つから選択可能となっており、入出金に関する問い合わせはバックオフィスを、一般的な質問やわからない時はカスタマーサポートを選びます。有効化とは口座開設後に身分証明書を提出する手続きのことで、わからないことや提出したにも関わらず時間がかかっている場合などはこちらを選択し問い合わせてみましょう。

XM問い合わせ方法

口座への入金

口座への入金手続きを行います。カードやネッテラー入金であればオンラインで完結します。銀行送金はオンラインの手続きはなく、振込先が表示されるのでそこへ振り込むと自動的に口座へ反映されます。

XM入金

XMにクレジットカードまたは国内送金で入金する方法詳細

口座からの出金

出金方法と出金額を指定して出金依頼を出します。問題がなければ即口座から出金額が引かれますが、自動で出金処理が行われたわけではなくXM側で確認作業があります。また、出金ルールがあるので指定した出金方法で出金可能なわけではありません。

XM出金

XMの出金方法を画像付きで詳しく解説

口座の有効化

有効化とは本人確認書類をXMに提出し承認されることを指します。口座有効化のページから身分証明と住所証明の画像をアップロードします。

口座を有効化していないと色々制限があるのでできるだけ早く済ませるほうが良いでしょう。

XMの口座有効化手順と必要な書類について解説

口座情報を確認

会員ページのホーム画面から下へスクロールさせると、口座タイプやサーバーの番号、獲得可能なボーナスの残高、取引口座の残高やリアルタイムの損益や証拠金維持率を確認することができます。

上部メニューの「マイアカウント」からは登録した個人情報も確認できます。

XM口座詳細

追加口座を開設する

XMでは複数の取引口座を開設することが可能で、マイクロ口座とスタンダード口座、ゼロ口座を使い分けたり、EAごとに口座を分けたり米ドル口座を保有したりすることも可能です。

右メニューから「追加口座を開設する」を選択し、口座タイプ、口座通貨、最大レバレッジを選択しパスワードを設定します。なお、一度口座を有効化しておけば追加口座は自動的に有効されており、すぐにメールで口座番号とパスワードが送られてきます。

xm追加口座開設

別の口座に資金を移動させる

自分が保有する口座間の資金移動はわざわざ出金と入金を繰り返す必要はなく、右メニューの「資金振替」を利用することで瞬時に、無料で移動させることができます。

自動的に別の口座がリストアップされるので、移動先口座と移動資金を入力してリクエスト送信をします。

XM口座間資金移動

XMポイントの確認をする

右メニューのマイロイヤルティステータスから、現在のランクと獲得ポイントなどを確認することができ、ポイントをボーナスか現金に交換することもできます。

XMポイント確認

XMのポイント還元サービス「XMポイント」を徹底解説!

入出金履歴を確認する

右メニューの「マイ入金」、「マイ出金」から入金と出金のそれぞれの履歴を見ることができます。MT4では取引と混ざってしまうので単純に資金の移動のみ見たい場合はこちらが便利です。

XM会員ページの入出金履歴の見方

保有ポジションを確認する

右メニューのマイ未決済ポジションから現在保有中の注文と予約注文を確認することができます。

トレード履歴を確認する

右メニューのマイ取引履歴から口座のトレード履歴を見ることができます。期間指定やフリーワード検索、ソートなどの機能もありますが、履歴のダウンロードはMT4からする必要があります。

レバレッジを変更する

右メニューのレバレッジ変更から口座のレバレッジの変更申請を出すことができます。レバレッジは1倍から最大888倍まで選ぶことができますが、あくまで変更申請なためすぐに変更されるわけではありません。

XMではすべての口座の総資金が約200万円を超えると最大レバレッジを200倍に制限される可能性があるため、資金量が多いと888倍のレバレッジに変更することができないといったケースがでてくる可能性があります。

VPSサービス

XMはBeeksFXというFX業者を主に扱うVPS業者と契約をしており、XMのユーザーは取引口座からVPS料金を支払うことが可能です。

下記の2つの条件を満たすと無料でVPSを利用することが可能で、満たさなくても一ヶ月28ドル(円口座の場合相当額)で利用することができます。

  • ボーナスを含まずに5000ドル以上(約50万円)の口座残高がある。複数の口座を保有しており、同じメールアドレスで登録しているなら合算可能。
  • 過去30日間に50万通貨以上取引している

毎月1回、月初めに更新があり上記の条件を満たす限り無料となり、満たさない場合は取引口座から自動的に28ドルが引き落とされます。また、28ドルを引き落とせない場合はVPSが削除されますので注意しましょう。

XMで利用できる無料VPSの登録方法や使い方

専門家の為替予想

XMの口座保有者は無料でプロの為替予想を見ることができます。主要通貨と日経、ダウ、原油のテクニカル分析に加え、新規売買のタイミングや決済の目安も書かれており、全て日本語で提供されています。

XMシグナル

1日2回配信され、最新のものは午前の部が日本時間17時、午後の部が23時に配信され、バックナンバーはページ右側のカレンダーから日付を指定することで見ることができます。PDFファイルで配布されているのでダウンロードし、PDFファイル閲覧ソフトでご覧ください。

XMシグナルサンプル

マスターカードブランドのデビットカード「XMカード」

XMカードとは、マスターカードが発行するプリペイドデビットカードで、取引口座から資金を直接カードに移動することができ、そのままショッピングに利用したりATMから現金を引き出すことが出来るカードです。

右メニューの「XMカード」から発行手続きを行うことができます。

XMの使う上でよくある質問を確認しましょう

次のページではXMユーザーのよくある質問をまとめました。国内のFX業者とは異なる疑問がよくあるので事前に確認して後で困らないようにしておきましょう。

XMで取引を始める前によくある疑問を解決

ABOUTこの記事をかいた人

メガネくん

30歳チョイのメガネをかけた男性。現在はFXのテクニカルトレードによる投資とビットコイン投資を行っています。今の目標は、自分が投資で儲けることではなく、知識がなくてもできる投資の情報や手段を提供することです。