XMのIBアカウント管理画面の使い方

XMのアフィリエイト・IB登録を終えたらいよいよ集客の準備となります。このページでは、管理画面全般の使い方や、アフィリエイトコードやバナーの利用方法、IB報酬の受け取りに関して解説していきたいと思います。

基本はアフィリエイトリンクをサイトに貼るだけ

基本的なことは海外FXのアフィリエイトであっても特別なことはありません。専用のコードを自分のサイトに貼り付けてそのリンク経由で口座を開設したトレーダーが取引する度に報酬が発生します。

アフィリエイトリンクの作成

まずは簡単なアフィリエイトリンクの取得の仕方を紹介します。IB管理画面にログインすると、最初に表示されているクイックリンクから作成します。

XMアフィリエイトリンク取得

XMのトップページと口座開設ページへのリンクはこれでOKです。

バナーの取得

XMではアフィリエイト用素材が用意されているので、まずはそれらをチェックしてみましょう。

XMアフィリエイト用バナー取得

次の画像のように、各バナーにはHTMLコードが用意されています。これをコピーしてサイトに貼り付けるだけでアフィリエイトリンクが付いた画像を表示することができます。

XMアフィリエイトリンク付きバナー

もし画像だけを使いたくて、リンク先を別のものに変更したい場合はバナーをクリックして保存すればOKです。提供されているバナーを使って内部リンクなどに変更することは許可されていますが、全く関係のないサイトや著しくユーザーを誤解させるような行為は避けましょう(騙しリンクなど)。当たり前ですが、すぐにバレて最悪アカウントが凍結されます。

バナーコード取得でキャンペーンというものがあります。直接報酬に関係するものではありませんが、次の項目で説明します。

キャンペーンとは?

簡単に言えば、アフィリエイトリンクごとにクリック数などを個別に集計するための機能です。

例えばサイドバー用のキャンペーン、フッター用のキャンペーンなどを作成してそれぞれ違ったアフィリエイトリンクを作成することで、それぞれ何回クリックされたのか、いくつの口座が開設されたのか、いくらの報酬が発生したのかをリンクごとに集計することが可能になります。

使い方はアフィリエイトリンクを取得する際に、紐付けしたいキャンペーンを選ぶだけです。事前に追加しておくには次の画像のように、メニューのキャンペーンというページから名前を付けて追加するだけです。

XMアフィリエイトキャンペーン

必須ではありませんが利用すればきっと役に立つでしょう。

IB報酬の受取方法

極端ですがサイトにアフィリエイトコードを貼れば報酬が発生することになります。報酬が発生した場合の受け取り方や注意事項を記載していきます。出金はメニューにある出金タブから行います。

XMアフィリエイト報酬出金申請

報酬は毎週1回、自動的に口座に支払われます。しかし、この口座とはアフィリエイトポータル上ではE-Walletと表記されているもので、アフィリエイトアカウントを作成すると自動的に付いてくる口座です。E-Walletというと変な感じですがアフィリエイト報酬受け取り専用のMT4口座です。

このE-Walletという口座から取引口座に報酬を移動させトレードに利用するか、そのまま銀行送金で出金するかを選ぶことができます。

XMアフィリエイトアカウントのE-wallet

銀行送金だと中継銀行手数料が数千円かかってしまうので、できれば10万円以上貯まってから出金したいところです。

レポートの見方

レポートタグでは様々な情報が閲覧可能になっており、発生した報酬額以外にも取引ロット数や、どのキャンペーン経由の登録か、などを見ることができ、日別、月別、トレーダー別など絞り込み機能も充実しています。

よく利用するレポートの見方をいくつか紹介します。

総合的なレポートを表示する

メニューのレポート->統計から表示可能なこのページは、ほぼ全ての情報を網羅しているレポートです。1日ごとにどれだけの報酬を獲得したか、1ヶ月または1年ベースではどれくらいの成果を出せたかなどを確認することができます。

XMアフィリエイト統計

この部分を変更することでかなり柔軟にレポートを作成できます。

XMアフィリエイトフィルタリング

また、簡易的なレポートであればホーム画面の下にいつも表示されています。こちらも便利です。

XMアフィリエイト簡易レポート

口座を開設したトレーダーの確認

メニューのレポート->トレーダーリストから、アフィリエイトリンク経由で開設されたすべての口座を確認することができます。個人情報保護の観点から口座番号しか表示されません。MT4の口座番号を入力することで、特定のトレーダーをピンポイントで見つけることもできます。その際表示する期間を変更するのを忘れないようにしましょう。

XMアフィリエイトトレーダーの一覧

なお、ホームにも簡易版が表示されています。バツ印はまだ本人確認が済んでいない口座です。

XMアフィリエイトトレーダー一覧簡易版

特定のユーザー向けに個別にキャッシュバックなどを提供する場合このトレーダー情報は必要ですが、そうでなければ見る必要はあまり無いでしょう。

トレーダーの取引履歴

細かな取引履歴のレポートでは、どのトレーダーがいつ、どの通貨ペアを取引して、いくらの報酬が発生したかを確認することができます。

XMアフィリエイトトレーダーの取引履歴

詳細はこのような感じで表示されます。MT4の口座番号を入力して検索すると、特定のトレーダーだけの取引履歴も表示可能です。

XMアフィリエイトトレーダーの取引履歴詳細

レポートをエクスポートする

レポートの右上に転送先というのがあります。クリックするとcsvファイル形式で現在表示しているレポートをダウンロードすることが可能です。

XMアフィリエイトレポートのエクスポート

公式サイト:XMアフィリエイトプログラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

メガネくん

30歳チョイのメガネをかけた男性。長年FXに関わったので、勝ち組トレーダーにはなっていないが知識と経験だけが蓄積されました。最近はビットコインなどの暗号通貨も扱っています。