ヨネダ メガネ 一度もマレーシアに行ったことがないのに移住する男。自称投資家のほぼ無職人間。 移住関係、投資関係、特に仮想通貨に興味津々です。詳しいプロフィールはこちらから。

FxProのSuperTraderストラテジーのコピーの仕方を解説

FxProが提供するコピートレードプラットフォーム「SuperTrader口座」にて、ストラテジーをコピーする方法と項目の解説を行います。

上のメニューからストラテジータブを選択しコピーしたいストラテジーを開き、「コピーを開始」をクリックします。

ストラテジーコピー開始

コピーストラテジー設定がすぐ下に表示されます。

コピーの設定

以下、各項目の解説になります。

推奨最小割り当て金額

この金額を下回る資金配分を行うと、ストラテジーと比較し証拠金維持率の低下、実効レバレッジの増加の原因となり、ロスカットの危険性が高くなります。しかしあくまでも推奨なため500ドル以上であれば設定可能です。

資金配分

1つのストラテジーに必要な最低額は500ドルです。ここで設定した金額によってポジションの大きさが変動するので注意しましょう。もし、ストラテジーの資金が1万ドルで設定資金配分を2000ドルとすると、全てのポジションは20%(=2,000÷10,000×100)の比率でコピーされます。この場合ストラテジーが1万通貨を発注した場合、あなたは2000通貨を保有することになります。

比率乗数

設定した倍率でポジションを保有します。0.1から2まで0.1刻みで設定可能。資金配分によって計算されたロット数をさらに調整したいときに利用します。

ストラテジー最大損失%

コピーするストラテジーが一定の損失を抱えた場合、自動でストラテジーのコピーを停止する、いわばストップロス設定です。入力可能な数字は1から30(%)の間。

例えば、資金配分を2000ドルとし最大損失を10(%)と設定すると、200ドルの損になった時点でそのストラテジーからコピーしたポジションを全て決済しコピーも停止します。金額指定ではなくパーセント指定なので注意。

トレーリングストップ(有効証拠金)%

トレーリングストップとは利益確定の注文方法の1つで、利益がある地点に到達するとストップロス注文を出します。その特徴は、トレーリングストップが発動後に利益が伸びた場合、ストップロス注文を追尾(トレーリング)して一定の利益を確保しながら利を伸ばすチャンスも逃さないといったものです。

トレーリングストップで指定した数値(%)の利益率に達すると利益確定のストップロス注文を発動させるという設定です。

資金配分を2000ドルとしトレーリングストップを20%に設定すると、400ドルの含み益(=残高2400ドル)に到達した時点でトレーリングストップが発動します。しかし、実際に決済するタイミングは次の項目の「利益 % トリガーポイント」で設定した値まで利益が減ってからになります。

利益%トリガーポイント

こちらでは上記トレーリングストップ発動後にどれくらいの利益を確保したいかを設定します。ここで50%と設定すると上記例の場合200ドル(400ドルの50%)まで利益が減ると利益確定決済となります。0%に設定すると即決済(指値決済と同様)となるため400ドルの利益確定となります。

全ての開いているポジションをコピーする

コピー開始時にストラテジーが保有するオープンポジションをコピーするかの設定です。例えコピーしてもストラテジーが保有する価格でポジションを持てるわけではなく、現在の価格での約定になるので注意しましょう。

設定をまとめると・・・

次の画像と同じ設定にした場合、

コピーの設定

次のような結果になり、ストラテジーごとに細かく、「どこで損切りをするか」「どこで利益確定させるか」の設定ができました。

コピー設定完了後の数値

コピー設定の編集方法

ストラテジーをコピーした後に設定や資金配分を変更する手順を解説します。

まずはメニューからポートフォリオへ移動し設定を変更したいストラテジーを選択します。

ポートフォリオからストラテジーを選択

編集ボタンをクリックすると設定済みのデータが表示されるので、任意の数値に変更し保存をクリックで完了です。

FxProのSuperTraderストラテジー設定変更

資金配分を変更

コピー設定の変更時と同じくストラテジーのページヘ移動しManage Fundsをクリック

資金配分を変更

ストラテジーに配分する金額を「金額を追加する/削除する」に入力し、すぐ右の「追加する」または「削除する」のボタンをクリックします。例えば100ドル減らしたい場合は-100と入力するのではなく、100と入力し削除するをクリックするので注意。

以下、各項目の簡単説明です。

  • 資金配分 = 現在ストラテジーに配分している金額
  • 現在残高 = 資金配分+含み損益+確定損益。
  • 推定最大出金額 = 現在残高-500ドルで計算され、そのストラテジーから削除できる最大金額。この500ドルというのは、各ストラテジーの最低配分額。
  • 金額を追加する/削除する = 資金配分を変更する際に金額を入力する
  • 再度ポジションをオープン = 配分資金を変更する際にそのストラテジーのポジションが一旦決済されるので、すぐにポジションを持ち直す場合はチェックを入れる。スプレッド分損をするので気になる場合はポジションがないときに変更するほうが良いでしょう。