メガネくん 1986年生まれの男。今はブログ書きながら投資生活してます。主な現場はFXと仮想通貨です。長期投資のほうが好きなので短期トレードは趣味程度。詳しいプロフィールはこちらから。

MT4のパスワードと閲覧専用パスワードの変更方法。閲覧専用パスとは?

MT4口座のパスワードはMT4から簡単に変更することができますが、このページでは閲覧専用パスワードの変更の仕方を解説するついでにマスターパスワードの変更方法を紹介します。

マスターパスワードと閲覧専用パスワードとは

マスターパスワードはその名の通り、すべての権限を与えられたパスワードです。といっても、通常利用するのがこちらなので大げさに考える必要はありません。

閲覧専用パスワードとは、英語ではInvestor’s Passwordと表記され、日本語では投資家パスワード・インベスターパスワード・閲覧専用などなど言われています。

ようするに、閲覧専用パスワードは他人がログインしても問題がないもので、トレードができないようになっています。特定の用途でのみ使用します。

使いみち

マスターパスワードは外部に漏れると困りますが、閲覧専用パスワードは一応問題ありません。主な使いみちは外部のサービスとMT4口座を連携するためのものです。

外部のサービスとは、MyfxbookMQL5コミュニティです。具体的には取引履歴を読み込むために閲覧専用パスワードでアクセスを許可します。

パスワードの変更の仕方

MT4のオプションを開くとパスワード変更というボタンがあります。

MT4のパスワード変更方法

上にマスターパスワードを入力して、下に新しいパスワードを2回入力します。

MT4のパスワード変更方法2

閲覧専用パスワードを変更する場合チェックボックスを変更します。

パスワードは5文字以上で、大文字・小文字・数字を2種類以上組み合わせる必要があります。AAaaAAとかabcd1といった感じです。

OKを押しても手応えがない場合は、パスワードが間違っていたりします。もう一度見直してください。わかりやすいエラーとか出してくれるとありがたいんですが…

閲覧専用パスワードが通知されないブローカー

ブローカーによっては、口座開設時に閲覧専用パスワードを一緒に教えてくれるところと、そうでないところがあります。

例えばFXOpenはこんな感じです。

fxopenログイン情報

XMの場合はこの閲覧専用パスワードが通知されないので、必要になったら変更する必要があります。

閲覧専用パスワードがわからなくて探すくらいなら、手っ取り早く変更してしまったほうが早いこともあるので、気軽に変更してしまってもOKです。

これで手順は以上です。

最初はパスワードの変え方がまったくわからず困った記憶があります…参考になれば幸いです。