FxProのSuperTraderの全ストラテジーの収支を合算すると大幅なプラスであることが判明

全ストラテジーの過去の取引履歴をすべて見ることができるので1年間の総合収支を調べてみました。すると開始当初から2015年終わりまで年間収支は全てプラスということになりました。このことからSuperTrader口座でプラス収支を出すために必要なことを考察していきます。

FxProのSuperTrader口座とは

FxProのSuperTrader口座は、シグナルプロパイダーまたはストラテジーと呼ばれるものを選択してトレードをコピーする自動売買専用プラットフォームです。シグナルプロパイダーになるにはFxProの審査があるため誰でもなれるわけではありません。ということは他のコピートレードに比べるとシグナルプロバイダーの質が良いということです。

FxProのSuperTrader口座とは?簡単操作で自動資産運用

全ストラテジーの合算収支

SuperTrader口座のサービス開始は2013年10月です。

2013年 $5430.88

2014年 $18,808.58

2015年 $8737.29

金額だけを見れば2014年は年間200万円以上の利益ですが、利益率はおおよそ5%程と考えてもいいでしょう。ストラテジーの多くはスタート資金が1万ドルで、2015年終了時点で30のストラテジーが存在していますので、2014年と2013年はもう少し利益率が高かったかもしれません。

5%という数字はおそらく多くの方が少ないと感じると思います。FXはレバレッジが大きい投資ですので短期間ではもっと利益率を出せて普通ですから。しかしSuperTraderはリスクが低めですのでこの程度です。「簡単に稼げる」と思い込まないように気をつけましょう。

ストラテジー数の増加と総収支の低下

2015年はストラテジーの数が増えたにも関わらず2014年に比べて全体の収支が大幅に減った理由は、ストラテジーの質が下がったと思われます。当初に比べると非常に多くのストラテジーが追加されましたが、リスキーなストラテジーや損失が大きいストラテジーが増えたため必ずしもメリットとは言い難いでしょう。

全ストラテジーの収支を合算してプラス収支ということは、理論上全てのストラテジーをコピーし資金比率も合わせていればプラス収支になっていたということです。大量の資金が必要ですが全てのストラテジーをコピーすればいいだけで非常に簡単ですし、2年以上運用してプラス収支というのは安定性があるといえます。

逆に資金が少ないのであればそれだけストラテジーを選定する必要が出てきてしまい安定性に欠けてしまうということですので、資金が多いほうが利益を出せる可能性が高くなり、また難易度も下がります。

しかし、現実的に多くのストラテジーをコピーして安定性を出すのは簡単ではありません。当サイトで実践を行い毎月収支報告を行っていますが、5万ドル(自己資金1万ドル+クレジットライン)でもあまり多くはコピーできなかったからです。

2015年終了時点のポートフォリオ。5つのストラテジーをコピーして計5万ドルの資金です。

FxProのSuperTrader口座 2016年01月時点のポートフォリオ

数だけを増やすのは難しくありません。最低500ドルなので5万ドルあればすべてのストラテジーをコピー可能です。しかし、ストラテジーによっては少ない資金はトレード結果がシンクロせずパフォーマンスを落とす結果となるため、実際には1つのストラテジーに多額の資金を振り分ける必要が出てくるので500ドルで分散投資とはいきません。

ストラテジーの選定について

残念ながらSuperTraderは「少ない資金で大きく稼ぐことができる夢の様なプラットフォーム」ではありません。

当サイトの実践開始当初である2014年4月の時点では、前述の通りストラテジーの数も今ほど多くなく1つあたりの収支が多かったため、できるだけ多くのストラテジーをコピーするという方針でした。

しかし2015年末時点で、当初より資金を増やしましたがストラテジーの数は逆に減らしました。これはストラテジー全体の質が低下したとの判断で、ストラテジー選択の判断がこれまで以上に必要だと感じたからです。

最初はストラテジー歴が短いものでも将来に期待してコピーするのもアリでしたが、今はリスキーなのでしっかり利益を出しているものを選び、こまめに取引履歴を確認しながらトレードの質が下がっていないかを確認することを推奨します。数ヶ月様子見を見たほうが良いですがダメだと感じたら損切りのつもりでコピーを中止するのも大事です。

ストラテジーの収支確認方法

SuperTraderのプラットフォームログイン画面を開きます。FxProのアカウントを持っている方はログインし(FxPro会員ページのIDとパスワードでログイン可)、持っていない方は概観するをクリックします。

概観であればアカウントは必要なくデモ口座のように体験することができますが、資金は用意されていないので試しにコピーしたりすることはできないので見るだけとなります。

FxProのsupertrader口座を試す

言語は右上から日本語に変更可能です。

FxPro SuperTrader language setting

メニューからストラテジーを選択し、過去のパフォーマンスを確認したいストラテジーを選択します。

FxPro SuperTrader select strategy

ページをスクロールすると下部に取引履歴のタブがあるのでクリックするとそのストラテジーの全ての取引履歴が表示されます。保存してエクセルで見ることも可能です。

FxPro SuperTrader strategy's history

SuperTraderで勝つためのまとめ

  • 多くのストラテジーをコピーして分散投資
  • 資金が少なくコピー可能なストラテジーが限られるならストラテジー選定は慎重に
  • ストラテジー毎に許容リスクを設定し、ストラテジーの変化(収支とトレード内容)をチェックする

そして最後に重要なのが、短期間で諦めない・結果を求めないことです。開始数ヶ月ですごく利益が出ることもありますが、それはたまたまタイミングが良かっただけで一時的に凹むことは十分にありえます。個人的に1年は続ける覚悟、もっと言えば利益が出るまで続ける覚悟で始める必要があると思います。

当サイトでは今後も毎月1回、SuperTrader実践の収支報告を行っていくので興味のある方はぜひ参考にしてください。

リンク:FxProのSuperTrader公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

メガネくん

30歳チョイのメガネをかけた男性。現在はFXのテクニカルトレードによる投資とビットコイン投資を行っています。今の目標は、自分が投資で儲けることではなく、知識がなくてもできる投資の情報や手段を提供することです。