メガネくん 1986年生まれの男。今はブログ書きながら投資生活してます。主な現場はFXと仮想通貨です。長期投資のほうが好きなので短期トレードは趣味程度。詳しいプロフィールはこちらから。

海外FXの入金に利用されるイープロテクションズって?

イープロテクションズはシンガポールの会社で、違う国同士のお金のやり取りの間に入り、海外送金の手間やコスト、時間の節約をしてくれるといったサービスを提供しているようです。

海外FX業者に入金する際、イープロテクションズを経由することでトレーダーは海外送金をせず、用意された日本国内の銀行口座宛に入金することで、数百円の送金手数料で海外FX業者の口座に入金できます。海外FX業者はクレジットカード入金など色々な方法がありますが、銀行送金を使いたいという人には良いサービスです。

リンク:公式サイト

イープロテクションズは怪しい会社なのか

特定の海外FX業者が運営している会社ではありませんので、現在国内送金を採用している業者のほとんどがこのイープロテクションズを利用しています。

この会社自体が怪しくないかと思う人もいるかもしれませんが詐欺ではないので安心してもよいでしょう。ただし当然ですが、潰れないというわけではありません。しかし、利用者側にとって資金がイープロテクションズ内部に留まる時間は非常に短いのでリスクは少なめです。

FX口座に振り込まれたら、出金時はイープロテクションズ経由では出せないのでもう関係ありませんから。

マイビットウォレットの出現

現在、イープロテクションズが提供する別サービスのマイビットウォレットというものがあります。これは従来のサービスの上位互換みたいな感じで、国内送金での海外FX業者への入出金を可能にするサービスという点では同じと考えてOKです。

たくさんの海外FX業者がマイビットウォレットに対応してきているので、基本的には「イープロテクションズによる国内送金」ではなくマイビットウォレット経由での国内送金」を使ったほうがいいです。

Mybitwalletとは何ができて、どれくらい便利なのか?

2つの違いは?

マイビットウォレットは、

  • アカウントを作成してそこに自分のお金を保有できる(いわゆる電子マネー)
  • マイビットウォレットアカウントに国内送金だけで出し入れできる
  • マイビットウォレットにクレジットカードで入金もできる

という特徴があり、反対にイープロテクションズによる国内送金は、

  • 指定の銀行口座に振り込むだけなのでアカウントの作成は不要

というくらいなのです。

個人的には、この2つを比較した場合マイビットウォレットを使うべきでイープロテクションズによる入金サービスはほぼ価値が無いと思っています。

ほとんどの業者では、まだどちらも利用することができるのですが、よほどのことがない限りマイビットウォレットを使うことをおすすめします。

eprotections and mybitwallet

マイビットウォレットのリスクは?

マイビットウォレットには資金を貯めておけるため、あなたのお金が少しリスクに冒されます。でもそれが嫌ならマイビットウォレットに入れておかずに他のFX業者に入れたり、銀行口座に出しておくことで回避できます。資金の移動はスピーディーなので余裕です。

以前とは海外FXの状況が変化

マイビットウォレットが出てくるまでは、金融庁の圧力により海外FX業者への入出金が結構不便になりました。

以前はネッテラーというヨーロッパで大手の電子マネー業者が海外FXの入出金でメジャーだったのですが、これがFX業者に使えなくなって(日本人だけ)しまったのです。勝手な想像ですが、ネッテラーなど大手電子マネー業者があるのにイープロテクションズという小さな(すいませんw)会社が普通シェアを取れるとは思えません。

競合がなくなって今がチャンス!と言わんばかりにサービスを開始したのかもしれません。マイビットウォレットなら各国のマネロン規制に引っかかることなく、出金することができるようになり、海外FX業者とは別の第三者を通すことで国内送金やクレジットカード入金を実現するというコンボです。

(裏で海外FX業者と繋がってたりしてw)

長くなりましたがとにかく現時点では非常に便利なので使うべきです。

どういう人が経営しているのかは私にはわかりませんが、まぁ気にする必要はないでしょうw