Land-FXの出金拒否、利益取り消しに関して私が知っていること

ニュージーランドのFX業者Land-FXは、スポーツチームのスポンサーになったり、厳しいことで有名なイギリスFCAライセンスを取得しEUに進出するなど、現在とても成長が見て取れるブローカーです。

以前より、少額ながら入金ボーナスを提供していたLand-FXですが、FCAライセンス取得を記念して2016年6月から期間限定で100%入金ボーナスをスタートしました。

このボーナスはかなり大盤振る舞いで、Land-FXが顧客数を伸ばすために力を入れているプロモーションというのが伝わってきました。しかし、Land-FX担当者から不正が増えているという話を聞いたので、利益取り消しや出金拒否に関する憶測による情報ではなく、確実な情報を提供したいと思います。

利益取り消しは必ず存在する

利益取り消しと出金拒否は意味は異なりますが、利益を出金できないという点では共通しています。まず明確にしたい事は、利益取り消しは存在するということと、仮に利益を取り消されても自己資金は必ず出金できる、という2点です。

利益取り消しはほぼボーナスによる取引が原因です。典型的な例は、リスクゼロの取引「アービトラージ」を行うことで不正とみなされ利益没収となりますが、自己資金以上に取引を行えるボーナスが利用されることが多いからです。


(クリックするとForex Peace ArmyのLand-FXレビューページに移動します)

有名な海外のFXブローカーのレビューサイト、Forex Peace Armyではレビュー件数が10件と少数ながら5段階で1.3というまぁまぁヤバイ数値になっています。そしてネガティブレビューの内容は利益が取り消されたという内容が多いです。

実際に利益が取り消された際のMT4の履歴のスクリーンショットもアップロードされているため、確かに被害者は存在しそうです。

しかし、これらの情報は本当なのか?と疑うとキリがありません。ブローカー側が認めることもそうそうありません。

というわけで次に、私がLand-FXのサポートから聞いたボーナス不正利用のケースを1件紹介します。(これは今回の100%ボーナスでのケースではありません)

そのボーナス不正利用の疑いをかけられた取引口座は一旦口座凍結されました。その後、1週間ほどのコンプライアンス部門による調査でOKがでたので無事出金されたというものです。

私が知る確実な情報はこれだけで、実際に私が利益取り消しにあったこともありませんし、そういった方に直接遭遇したこともないため、残念ながら利益取り消しの確実な例を知りません。

ちなみに直接関係はありませんが、私個人はLand-FXを利用して1年半以上、合計5万ドル以上出金を行ってきましたが問題が起こったことはなく、スムーズに処理されました。

一言で言うと、「ボーナスが存在する限り利益取り消しも必ず存在する」ということです。ボーナスを利用する方は少なからずこのリスクを許容する必要があります。

数年以上利益を出している人はボーナスを利用するメリットは少ないです。例えボーナスに頼ったトレード(ゼロカット前提のハイレバレッジトレード)でも、継続して勝てているならボーナスの利用はやめたほうが良いと思います。

逆に初心者・高確率で損失を出す場合で、なおかつ少額入金をする方だけが利用するべきです。なので、ある程度のところでボーナスを卒業する目処を立てるのをおすすめします。

最も恐ろしいことは、不正ではないのに不正ということにして利益を取り消す悪質な行為をLand-FXが行うか?ということです。

Land-FXは最初に紹介した通り、サッカーチームのスポンサーになるなど、そう簡単に評判を落とすようなことができる立場ではもうありません。日本人が利用するニュージーランド法人ではないとはいえ、そこそこ厳しいイギリスFCAのライセンスが脅かされるのも避けたいはずです。しかしこの点に関してはわかりません。すいません。

Land-FX自体は、日本人向けに低スプレッドが提供されており使い勝手は良いと思います。ボーナスの利用も基本は問題ないと思います。超無名の新興ブローカーが提供するボーナスと比べるとリスクはかなり少ないです。

あとはご自身で、ボーナスを使う理由などを考えたうえでの利用判断になると思います。

リンク:Land-FX公式サイト

3 件のコメント

  • 45582
    こちらもLANDFXから、
    7500利益取り消しさらに元の300も返してくれません、聞いた話したですけど、LANDは全てのオーダーを飲み込み、インターバンクへの接続はなし、つまり客が勝つと損、客が負けると利益、100以上の出金は基本応じないみたいですね
    やはり国内がいいですね

    • オーダーを飲むというのは国内業者の多くがやっていることですし、デメリットばかりではなくメリットもあると思います(ボーナスもそうですし)。
      ボーナス絡みの利益取り消しは、正直なところ仕方ないのかなと思います。ブローカーを擁護したいわけではありませんが、どうしてもブローカー側が有利な立場なので自己防衛が大事だと思います。

  • コメントは削除いたしました。ツイッターのダイレクトメッセージ等などでも結構ですので、何かあればご連絡ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    メガネくん

    30歳チョイのメガネをかけた男性。長年FXに関わったので、勝ち組トレーダーにはなっていないが知識と経験だけが蓄積されました。最近はビットコインなどの暗号通貨も扱っています。